シリーズ累計85万部超『異世界チート魔術師』コミックス3巻発売&アニメ化進行中!

『小説家になろう』で累計6,000万PV超、原作であるヒーロー文庫の小説とコミカライズを合わせてシリーズ累計85万部超の人気作品『異世界チート魔術師』のコミックス最新3巻が4月26日に発売されます。更に本作品のアニメ化企画が進行中であることが発表されました。

『異世界チート魔術師』は、普通の高校生であった太一と凛が、異世界では圧倒的な魔力や身体能力を得て、魔術師として活躍する異世界ファンタジー作品。コミックス最新3巻では、謎の魔術師・カシムと戦闘狂の女・グラミが太一や凛の前に立ちはだかり、今まで「チート」とも呼べる圧倒的な力で活躍してきた2人に最大のピンチが訪れます。

アニメ化企画も発表され、更に盛り上がっていく『異世界チート魔術師』にご期待ください。

『異世界チート魔術師③』

原作:内田健(ヒーロー文庫/主婦の友社)
漫画:鈴羅木 かりん
キャラクター原案:Nardack
発売日:2018年4月26日
定価:本体580円+税

あらすじ:メリラの密採者を捕まえた太一達だったが、実は彼らの背後で事を仕組んでいたのはカシムだった。太一は謎の魔術師・カシムと、凛とミューラは戦闘狂の女・グラミと戦うことになるのだが予想以上に苦戦してしまい…。

カシムに苦戦する太一

グラミと戦う凛

コミックス『異世界チート魔術師』第1〜2巻も好評発売中

公式サイト
https://web-ace.jp/shonenace/contents/214/

少年エース公式サイト
https://web-ace.jp/shonenace/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA