TVアニメ『アンゴルモア元寇合戦記』OPテーマはストレイテナー!追加キャストも解禁!

WebコミックサービスのComicWalker(KADOKAWA)にて好評連載中の「アンゴルモア元寇合戦記」。蒙古襲来の大事件・元寇を描く本格歴史大作が、ついに7月より放送開始となります!

オープニング・エンディングテーマを担当するアーティストが決定!

ストレイテナー

SHE’S

オープニングテーマには、メジャーデビュー15周年、バンド結成20周年を迎えたロックバンド、ストレイテナー!エンディングテーマには、次世代ピアノロックバンド、SHE’Sが担当します。各アーティストからコメントも到着しました。

ストレイテナー コメント

『アンゴルモア 元寇合戦記』は僕の出身県長崎の対馬を舞台に、史実を元にした物語。感情移入しないわけがありません。自国を命懸けで守ろうとする「一所懸命」という精神で、勝ち目のない戦いに挑む勇気とわずかな希望。

ストレイテナーの普遍のテーマである、痛みや悲しみを受け入れながらも前を向いて生きる強い意志を、改めて詞曲に投影して書き下ろしました。ストーリーと合わせて、この曲で熱くなってもらえたら嬉しいです。

ホリエアツシ(ストレイテナー)

ストレイテナー プロフィール

ホリエアツシ(Vo&G)、ナカヤマシンペイ(Dr)、日向秀和(B)、大山純(G)によるロックバンド。1998年結成。2000年にシングル「戦士の屍のマーチ」でデビュー。当初はホリエアツシとナカヤマシンペイによるツーピースだったが2004年に日向秀和が、2008年に大山純が加入し現在の編成となる。2009年2月には4人編成となってから初めてのフルアルバム「Nexus」を発表し、同年5月にアルバムを携えてのツアーファイナルとして初の日本武道館公演を開催した。2016年5月にアルバム「COLD DISC」を発表。同年6月より計26カ所の会場を回る全国ツアー「Step Into My World TOUR」を開催し、ツアーのライブ映像を収めたライブBlu-ray / DVDを2017年3月にリリースした。バンド結成20周年のアニバーサリーイヤーとなる2018年には4月にニューシングル「The Future Is Now / タイムリープ」を、5月にニューアルバム「Future Soundtrack」が発売予定である。

SHE’S コメント

僕は鎌倉~戦国時代の歴史や武将が好きなので、この作品のEDを担当出来ると聞いた時は本当に嬉しかったです。

曲のサウンドは広い大地が見えるように心がけ、歌詞は作中で出てくるグッとくるセリフからもヒントを得ながら、日常生活でも大事だなと感じてもらえるように書かせてもらいました。

コミックスの続きが気になって仕方ないあなたも、初めて知ったあなたも、一緒にアニメを観てアンゴルモアの歴史と世界を楽しみましょう!

井上竜馬(SHE’S)

SHE’S プロフィール

木村雅人(Dr)、広瀬臣吾(Ba)、服部栞汰(Gt)、井上竜馬(Vo)による、全員大阪出身(現在、東京在住)、1992年生まれの次世代ピアノロックバンド。

2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機にその高い音楽性が一気に注目を集め、2016年6月にメジャーデビュー。これまでにフルアルバム『プルーストと花束』、ミニアルバム『Awakening』を含む4作品をリリース。

全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、エモーショナルなロックサウンドから心を鷲掴みする珠玉のバラードまで、壮大かつ圧倒的な存在感を放つ。

昨年12月には早くも2ndフルアルバム『Wandering』のリリースし、全国20都市を巡るツアーを敢行。5月には弦・管楽器を従えたホール・ワンマン公演「Sinfonia “Chronicle” 」の開催も決定している。

小山力也、柴田秀勝ら豪華追加キャストを解禁!

まずは、迅三郎と共に罪人として対馬へ流された、元・海賊であり、御家人時代の迅三郎に捕縛された経緯を持つ”鬼剛丸”に、小山力也。かつては地頭であり、馬上打物の名人の”白石和久”に、乃村健次。筥崎長者と謳われた商人だったと自称する”張明福”に、斎藤志郎。身軽さと夜目を活かし敵の状況を探る”阿無志”に、堀江瞬。弓矢の腕が高く遠距離の狙撃が得意な”火垂”に、竹内良太。僧侶であり、医学・薬学に詳しい”導円”に、小林裕介。蒙古軍と戦わされることに反発する”男衾三郎”に、浜田賢二。

また、輝日の父であり、対馬を治める地頭代・宗家の当主である”宗助国”に、柴田秀勝、宗助国の養子格であり、よそ者の流人と共に戦うことに反感を持つ”阿比留弥次郎”に、鈴木達央が担当。

鬼剛丸(おにたけまる)CV:小山力也

元・海賊。御家人時代の迅三郎に捕縛され投獄。その後、対馬へ流される。大きい体躯で金棒を振り、敵を制圧する。

白石和久(しらいし かずひさ)CV:乃村健次

対馬に流された流人。落ち着いた物腰で信頼を集める。かつては地頭であり、馬上打物の名手である。

張明福(ちょうみんぷく)CV:斎藤志郎

対馬に流された流人。かつては筥崎長者(はこざきちょうじゃ)と謳われた商人であったという。

阿無志(あむし)CV:堀江瞬

対馬に流された流人。少年ながら身軽さと夜目を活かして敵の状況を探り、重要な戦力となる。

火垂(ひたり)CV:竹内良太

対馬に流された流人。口数の少ない寡黙な男。弓矢の腕に長け、遠距離からの狙撃を得意とする。

導円(どうえん)CV:小林裕介

対馬に流された流人。僧侶であり医学、薬学について深い知識を持つ。

男衾三郎(おぶすま さぶろう)CV:浜田賢二

対馬に流された流人。蒙古軍と戦わされることに反発する。

宗助国(そう すけくに)CV:柴田秀勝

対馬を治める地頭代・宗家の当主で、輝日の父。老体ながら侍の矜持を捨てず前線に立つ。

阿比留弥次郎(あびる やじろう)CV:鈴木達央

宗助国の養子格。よそ者である流人が戦へ参戦することに反感を持つ。

アニメ『アンゴルモア元寇合戦記』

イントロダクション

率土の最果て対馬を守るため、男たちの戦いが始まる!恐怖の大王は海からやって来た!中世日本を揺るがす大事件「元寇」を斬新な視点で描く、本格歴史大河ロマン。罪人として対馬に送られた鎌倉武士・朽井迅三郎は、この島で蒙古軍と刃を交える事に!

スタッフ

原作:たかぎ七彦『アンゴルモア元寇合戦記』(KADOKAWA 「Comic Walker」連載)

監督:栗山貴行
助監督:羽原久美子
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン・総作画監督:小峰正頼
アニメーション制作:NAZ

CAST

朽井迅三郎:小野友樹
輝日:Lynnほか

放送情報

7月よりTVアニメ放送開始!

公式サイト http://angolmois-anime.jp/

©2018 たかぎ七彦/KADOKAWA/アンゴルモア元寇合戦記製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA