大人気アニメ『ゆるキャン△』とアウトドアブランド『村の鍛冶屋』コラボ決定!

「まんがタイムきららフォワード」で好評連載中のTVアニメ『ゆるキャン△』とアウトドアブランド・村の鍛冶屋のコラボ商品の販売が決定しました。『ゆるキャン△』と村の鍛冶屋のダブルネームロゴが刻印されたペグハンマーやチタンマグカップ、サイドテーブル&トートバッグを6月27日(水)より村の鍛冶屋ECショップにて販売開始です。

漫画・アニメファンだけでなく、アウトドア好きからも好評を得たゆるキャン△ですが、鍛造ペグ エリッゼステークをはじめとする高品質な燕三条製アウトドア用品を販売する村の鍛冶屋とのコラボアイテムは、本格派のキャンパーはもちろんアニメをきっかけにキャンプをはじめた視聴者にもおすすめできる逸品です!

ゆるキャン△×村の鍛冶屋 アルティメットハンマー

燕三条にて製造するペグ打ち専用のペグハンマー『アルティメットハンマー』に村の鍛冶屋とゆるキャン△のダブルネームロゴ&キャラクターのシルエットを刻印。通常木柄に使用している白樫の表皮部分はばらつきがなく真っ白ですが、今回のコラボ用に中心部分の木目が濃い牡丹と呼ばれる部位を使用。また通常光沢のあるニスで処理するところをオイル仕上げとすることでシックな印象を与える1本になりました。

価格:8,000円(税抜)(計4種類)

*全4種(カチオン黒塗装×真鍮ヘッド、カチオン黒塗装×ステンレスヘッド、クロームメッキ×真鍮ヘッド、クロームメッキ×ステンレスヘッド)

ゆるキャン△×村の鍛冶屋 チタンマグカップ

燕三条地域で製造したチタンマグカップにダブルネームロゴ&キャラクターのシルエットをプリント。重量45gと軽量で強度が高く、金属臭が少ないです。また耐食性能が高いため、メンテナンスも容易。アウトドアに最適な素材で作られたマグカップです。

価格:販売3,000円(税抜)

ゆるキャン△×村の鍛冶屋 2WAYサイドテーブル&専用トートバッグ


ステンレスカバーの脱着で二種類の天板が楽しめる2WAYサイドテーブル。ダブルネームロゴ&キャラクターのシルエットが刻印されたステンレス天板は熱に強いため、熱したダッチオーブンやコンパクトな焚き火台を直接置くこともできます。ゆるキャン△のロゴがプリントされた専用のトートバッグ付き。

価格:18,000円(税抜)
※数量限定:第一期販売 2018年6月27日 150台
第二期販売2018年11月予定 数量70台程度予定

更に詳しくはこちら!http://www.muranokajiya.jp/

本件に対するお問い合わせ先

株式会社山谷産業
代表者 : 代表取締役 山谷武範
所在地 : 〒955-0053 新潟県三条市北入蔵2-2-55
設立 : 1979年11月
資本金 : 1,000万円
事業内容: 金物卸・ECサイト“村の鍛冶屋”の運営
URL : http://www.yamac.co.jp/
TEL : 0256-38-5635
FAX : 0256-38-6489
mail : info@muranokajiya.jp
発売日 : 2018年6月27日(水)

TVアニメ『ゆるキャン△』作品概要

ストーリー

これは、ある冬の日の物語。

静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、千円札の絵にもなっている富士山を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。

富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。
目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。
心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。

冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。

焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。

やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。

「見えた……ふじさん……

なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。

スタッフ

原作:あfろ(まんがタイムきららフォワード/芳文社刊)
監督:京極義昭
シリーズ構成:田中仁
キャラクターデザイン:佐々木睦美
色彩設計:水野多恵子
美術監督:海野よしみ
撮影監督:田中博章
音響監督:高寺たけし
音楽:立山秋航
アニメーション制作:C-Station

キャスト

各務原 なでしこ:花守ゆみり
志摩 リン:東山奈央
大垣 千明:原紗友里
犬山 あおい:豊崎愛生
斉藤 恵那:高橋李依
各務原 さくら:井上麻里奈
ナレーション:大塚明夫
ほか

公式サイト http://yurucamp.jp/

©あfろ・芳文社/野外活動サークル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。