阿良々木家が大集合!『続・終物語』初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

遂に本日より劇場公開のTVアニメ〈物語〉シリーズの最新作、『続・終物語』より、新宿バルト 9 にて開催した初日舞台挨拶の様子をお届けします。

本イベントには、阿良々木暦役の神谷浩史、老倉育役の井上麻里奈、MCとしてファイヤーシスターズの阿良々木火憐役の喜多村英梨と阿良々木月火役の井口裕香が登壇し、作品に関するトークやフォトセッションを行いました。

トークコーナーでは、「続・終物語」を観た感想や、「もし鏡の世界があるとしたら……」といった作品の世界観を絡めるトークを展開。また、「続・終物語」はTVアニメとして、全6話編成で放映されるとのこと。キャストよりコメントも到着しました。

『続・終物語』キャストコメント

阿良々木暦役:神谷浩史

〈物語〉シリーズをずっとご覧になってきた方にとっては、たまらない作品になっていると思います。映像化不可能と言われた西尾維新先生の作品をずっと映像にし続けてきた結果“あるシーン”で「きっと原作を超えたんじゃない か」と思うシーンに声をあてることができました。それは皆さまも「あ、なるほど」と思っていただけるシーンだと思うので、ぜひ探してみてください。本日はありがとうございました。

老倉育役:井上麻里奈

本日はありがとうございました。「終物語」の続きのお話ということでしたが、最後まで見させていただいてすごく幸せな気持ちになりました。この物語を生み出していただいた西尾維新先生へ、「ありがとうございます」という気持ちでいっぱいです。

阿良々木火憐役:喜多村英梨

いろいろなキャラクターにスポットが当たるようになってきて、「続・終物語」では各キャラクターの奥深いキャラクター性が出ていると思います。そういう意味では、ファンの方にとってはとてもおススメで、コレクション的な作品になっていると思うと同時に、よりキャラクターを愛せる仕上がりになっていると思います。本日はありがとうございました。

阿良々木月火役:井口裕香

いままで〈物語〉シリーズを積み重ねてきたからこそ、「続・終物語」というプレゼントを頂けた気がしています。キャラクターの新たな一面を見ることができて、月火をまた演じることができて幸せでした。 本日はありがとうございました。

『続・終物語』

イントロダクション

阿良々木暦の物語は終わった。地獄のような春休みから始まり、いくつものめぐり合わせを経て、 阿良々木暦の高校生活最後の一年間は終わった–かに思えた。

だが卒業式を終えた翌朝、思いがけない事態が起こる。 暦は、鏡の世界に迷い込んでしまっていた。

これは、高校生でもない、大学生でもない、そんな時期に阿良々木暦が体験した、終わりの、続きの物語。

ストーリー

高校の卒業式の翌朝。顔を洗おうと洗面台の鏡に向かい合った暦は、そこに映った自分自身に見つめられている感覚に陥る。思わず鏡に手を触れると、そのまま指先が沈み込んでいき……。気がついたとき、暦はあらゆることが反転した世界にいた。

スタッフ

原作:西尾維新(『続・終物語』講談社 BOX)
キャラクター原案:VOFAN
監督:新房昭之
シリーズ構成:東冨耶子、新房昭之
キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺明夫
アニメーション制作:シャフト

キャスト

阿良々木暦 /神谷浩史
戦場ヶ原 ひたぎ / 斎藤 千和
八九寺 真宵 / 加藤 英美里
神原駿河 /沢城みゆき
千石撫子 /花澤香菜
羽川翼 /堀江由衣
阿良々木 火燐 / 喜多村 英梨
阿良々木 月火 / 井口 裕香
斧乃木余接 /早見沙織
老倉育 /井上麻里奈

公式 HP:http://www.monogatari-series.com/
公式ツイッターアカウント:@nisioisin_anime

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。