『アニマエール!』第7話 感想 Go For 天国チアショップ【感想ボイス】

2018年10月より放送開始!
チアに心打たれた主人公・鳩谷こはねを中心とした<チア同好会>の様子を描いたアニメ『アニマエール!』。

第7話「トップは高所恐怖症」では、こはねの高所恐怖症の理由が明らかに!
背景にはある事件と“こはねらしい”ある理由が……!

第7話を振り返りつつ、感想を綴らせていただきます♪

『アニマエール!』第7話 「トップは高所恐怖症」ふりかえり

私のブタっぷりたるや……。

第6話で少し登場した、虎徹ちゃんの“体型コンプレックス”。

ひづめさんの言う通り、そんなに太っているようには思えませんが……。
(確かに食べ過ぎな気もしますが……。)

虎徹は自分の体型を気にする傍ら、こはねの“高所恐怖症”についての話題に。

高所恐怖症の理由は、まさかの『ブランコの上からジャンプ』。

しかしその理由が、“ジャンプして怪我をしたこと”ではなく、“周りの人が自分を見て心配していたから”という辺りに、こはねらしさを感じますね。

ここが天国チアショップ……!

4人は休日に『チアショップ』へ。

(チアショップに興奮するこはねも、抑えている宇希ちゃんも可愛い……。)

チアショップには、可愛らしい衣装や……

小物もたくさん。

どれもお高いようですが……。

ひづめから“深刻な悩み”が打ち明けられて……。

チアショップを満喫した後、飲食店に行った4人。

そこでは、ひづめの“ある深刻な悩み”が打ち明けられます……。

ひづめの悩みは、『クラスに馴染めない』ということ。

高校1年生でこの悩みは辛すぎる……!
あまりの深刻さに虎徹ちゃんも思わず……。

一方、ポジティブな“こはねフィルター”を通せば……。

「『落ち着いていて物静かなイメージ』なので話しかけづらいのでは?」と予想。

まさかの『ポンポン配り』で……。

ひづめの悩みは無事(?)解決!

(ひづめ親衛隊 共通の敵の)こはねがあまり見せない、「ぷく〜っ。」とした表情も可愛らしいですね。

謎の赤髪少女登場!

ここで、これまでもちょこちょこと登場していた赤髪少女が3人の目の前に登場!

赤髪少女の正体とは……!?
ひづめのことを『先輩』と呼ぶ理由とは……!?

第8話も楽しみですね♪

『アニマエール!』第7話 「トップは高所恐怖症」感想

高所恐怖症の「理由」も「解決策」もこはねらしい!

結局、こはねの高所恐怖症の理由は『高いところから落ちて“心配された”から』でしたね。

高いところから落ちたことのトラウマだったら、やはり克服するのは難しそうですが、あの理由であれば、『みんながいてくれたら出来るよ!支えてくれるって信じてるもん!』とこはねが言っていたように割と克服できそうですね。

トラウマが、“みんなに支えられている”と自覚することで克服できるなんて、こはねらしいですね!

来週は、赤髪少女が本格的に登場!
彼女の正体は一体…!?

『アニマエール!』第7話 で可愛いと思ったシーンBEST3

③チア服に照れる宇希ちゃん

こういう可愛い衣装が実は大好き…?な宇希ちゃん。

テレ顔宇希ちゃんも、衣装の細かなところをチェックする虎徹ちゃんも2人とも可愛い!

②むくれ顔こはね

こはねが珍しい表情……!
ぷくーっとしていても可愛いですね。

(宇希ちゃんの気持ちに、少しは気付けたでしょうか……?)

①ツヤツヤひづめ

ひづめさんの嬉しそうな顔、素敵です。

TVアニメ『アニマエール!』作品情報

TOKYO MX、AT-X、BS11にて、現在好評放送中!

放送情報

【TOKYO MX】10月7日より毎週日曜24:00〜
※再放送 10月8日より毎週月曜19:00〜
【BS11】10月7日より毎週日曜24:00〜
【AT-X】10月7日より毎週日曜23:30〜
※リピート放送:
毎週(火)21:30/毎週(木)13:30/毎週(土)29:30

※放送時間は変更となる可能性がございます。

イントロダクション

人の力になることが大好きな「鳩谷こはね」は、中学の終わりに出会ったチアに魅了され、高校で経験者の有馬ひづめや幼馴染の猿渡宇希と共にチア同好会を立ちあげる。
ポジティブで一生懸命な彼女たちのチアは今日も誰かを元気づける!!

キャスト

鳩谷こはね:尾崎由香
有馬ひづめ:山田唯菜
猿渡宇希:井澤美香子
舘島虎徹:楠木ともり
牛久花和:白石晴香
犬養先生:松井恵理子

スタッフ

原作:卯花つかさ
監督:佐藤雅子
シリーズ構成・脚本:志茂文彦
キャラクターデザイン:天﨑まなむ
総作画監督:天﨑まなむ、曾我篤史
アクション作画監督:狩野正志
美術監督:安田ゆかり(オリーブ)
色彩設計:伊藤裕香
撮影監督:廖程芝
編集:小野寺絵美
音響監督:平光琢也
音響効果:風間結花
音楽:monzo、堤博明
音響制作:神南スタジオ
振付・チアダンス監修:柳下容子、瀧本有美、東京ガールズ
アニメーション制作:動画工房

原作情報

芳文社「まんがタイムきららキャラット」連載『アニマエール』
原作コミックスは第2巻まで好評発売中!

<アニメ公式サイト>http://animayell.com/
<アニメ公式Twitter>@animayell_anime

©卯花つかさ・芳文社/アニマエール!製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA