2019年も「さらに向こうへ!」劇場版最新作が今冬公開!1年A組キャスト陣が語るヒロアカ熱!『僕のヒーローアカデミア』AnimeJapanステージ

『僕のヒーローアカデミア』(以下「ヒロアカ」)は週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の堀越耕平による、総人口の約8割が何らかの超常能力”個性”を持つようになった世界を舞台にヒーロー候補生の成長・戦い・友情のストーリーを描いた漫画。

2019年3月23日(土)に「AnimeJapan 2019」TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』2019 PLUS ULTRAステージにて熱いトークイベントが行われました!

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』2019 PLUS ULTRAステージ【レポート】

この日のステージはTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』で主人公・緑谷出久役(通称デク)を演じる山下大輝さんの「おはようございま~す!」から元気よくスタート。

他にも、岡本信彦さん(爆豪勝己役)、佐倉綾音さん(麗日お茶子役)、石川界人さん(飯田天哉役)、梶裕貴さん(轟焦凍役)も登壇し、1年A組声優陣が集い、サプライズ発表とヒロアカの名シーンを朗読劇で再現した、パワー溢れるステージとなった。

AnimeJapanヒロアカステージは“4回目”

AnimeJapanでのステージは4回目となるヒロアカ。アニメも第4期が10月から放送ということで山下さんは、「めちゃくちゃ嬉しいですよね!1期、2期、3期とどんどん盛り上がってきているなと思いますし、10月に4期もありますからさらに盛り上がっていくと思います。何よりもPLUS ULTRAが浸透していってるな~と思います!第1回目のステージの時はまだみんなに浸透してなかったんだよね!」

梶さんも「(今こうして)皆さんが声を出してくれるのはありがたいよね。最初のAnimeJapanのステージ見に来てくれた人!」と会場を見回して、初回から来ているファンを探す一幕も。

当時ステージの司会を務めていた石川さんは「なんであの時(最初のAnimejapanのステージ)声出してくれたなかったんだ!めっちゃ寂しかったんだからな~!」と初回を振り返った。

「それが今や(PLUS ULTRAは)日本のみならずですから!」と岡本さんは北米に引き続き中国でも劇場版が公開されて、浸透している本作の人気の広さをあらためて実感していた。

AnimeJapanでは初となる、新規シナリオと共にこれまでのシリーズを振り返る朗読劇ではアニメ「ヒロアカ」のパワー溢れる名シーンが次々と披露された。

「ヒロアカ」のこれまでのシリーズを振り返る朗読劇では名シーンを次々と披露!

会場の朗読スタート直後にアフレコ用マイクと格闘する山下さんに「おいてめぇ!デク!マイク大丈夫か!」と岡本さんが爆豪のキャラで話しかけたりと会場でしか見られないハプニングも。

朗読劇はプロヒーロー仮免試験の日の晩、緑谷と爆豪が喧嘩をし、そのペナルティで寮の掃除を命じられているシーンから始まり、各シーンの回想へと移っていく。

最初の回想シーンは、アニメ第2期の雄英体育祭編から麗日VS爆豪戦。爆豪戦に向かう前の麗日の静かな緊張感あふれるシーンと、その後の爆豪とのバトルシーンの掛け合いと続く。

麗日というキャラのヒーローとしてのタフな一面を見せる名シーンは、映像がない朗読劇だからこその声の持つパワーが感じ取れた。

続いてのシーンは、おなじく第2期の雄英体育祭編から緑谷VS轟戦。

終始クールだった轟が緑谷戦の中で「俺だってヒーローに……!!」とはじめて熱い一面を見せた話題のシーンでもある。

梶さんも体育祭編での名セリフの一つとして話していたこともある戦いが、山下さんの「君の!力じゃないか!」というセリフともに迫力ある演技で再現された。

3つ目はアニメ第2期後半、凶悪な敵<ヴィラン>・ステイン戦の緑谷、飯田、轟のシーンから。

兄の復讐をしようと立ち向かったステインに手も足もでなかった飯田。

アニメ「ヒロアカ」第2期後半でも、もっともといっていいほど盛り上がる熱いシーンだ。

「僕にヒーローを名乗る資格などない。それでも、折れるわけにはいかない!」

と苦しみながらも前を向くセリフに当時のシーンを思い出す人も多いのではないだろうか。

最後は、第3期ラストの緑谷VS爆豪。

爆豪が抱えていた思いを初めて吐き出すシーンとそれに答える緑谷。

全力でぶつかり合うことになった2人のシーンは「やるなら…全力だ。サンドバックになるつもりはないよ!かっちゃん!」「俺の勝ちだ」とこれも印象深いセリフが飛び出した。

朗読を終えて山下さんは「みんなと戦ったみたいな感じ…」と疲労をにじませていたが、まさに作中でも迫力のあるクライマックスシーンの連続だった。

また2019年7月7日にパシフィコ横浜 国立大ホールで行われる「僕のヒーローアカデミア」の最大級のイベントの詳細も明らかにされた。

2019年7月7日にパシフィコ横浜 国立大ホールにて開催の「僕のヒーローアカデミア」の最大級のイベントの詳細が発表!

総勢14名のキャストが登場する本イベントは、朗読を中心に第1期~第3期のアニメを振り返る。それだけではなく、新作ミュージックビデオの公開や10月からスタートする第4期の本編先行上映も行われる。朗読劇は10名でも大変だったという過去のイベント。
いったい14名をだれがまとめ上げるMCとなるのか?の話題で山下さんは雄英高校の教師であるオールマイト役三宅健太さん、相澤消太役諏訪部順一さんも参加すると知り「じゃぁ(イベントのMCを)先生が!」とお二人をMC役に指名していた。

はたして当日だれがMCを担当するのかも楽しみの1つである。そして、最後にキャスト陣も知らないサプライズ情報が飛び出した…!

劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」最新作今冬公開決定!

登壇していたキャスト陣もモニターと会場MCの方を交互に見ながら「皆さんも驚かれたでしょうけど、我々も本当初耳なんで…!」と驚いた様子で映画化を喜んでいた。

劇場版最新作は前作に引き続き、原作者の堀越耕平先生が総監修とキャラクター原案に携わっており、作者・堀越耕平先生からは映画化にあたりファンに向けてのコメントも届いた。

「観て下さった皆さんのおかげで一生に一回が二回に、そしてデクたちが再び銀幕で活躍できる事になりました。感謝の気持ちを劇場でお返しできるようできる限り頑張ります!」

2018年の夏に劇場版1作目が公開されたばかりだが、北米、中国と公開が続きその勢いに乗っての今冬の2作目。堀越先生も前作以上に気合が入っているという。

キャストからファンに向けてメッセージ

サプライズ速報もひと段落したところで、最後に1年A組キャストからファンに向けてのメッセージが披露された。

梶裕貴(轟焦凍役)さん

「我々も(皆さんと)同時にサプライズを仕掛けられるということはあまりないのですが、サプライズというのは中身が嬉しいものだと最高ですね!(劇場版を)最初に知った感動を皆さんと共有できて嬉しいです。映画は今冬公開ということで…冬の前には、10月にアニメ第4期の放送もあります。そして7月7日にはイベントも。ますます高まるヒロアカ熱を一緒に楽しんでいただければと思います。引き続き、僕のヒーローアカデミアをアニメ・原作ともに応援していただければ嬉しいです。」

石川界人(飯田天哉役)さん

「(ヒロアカを)3期までやらせていただいて、そして4期と続けていけるのも皆さんの応援あってのことだと思っております。出演者側にまでサプライズすることって、本当に、なかなか無いんですよ!びっくりして何を言おうとしていたか(言葉が)飛んでしまいました。ただ、みんなで熱い物語を紡いでいけたらいいなと思っておりますので、完成したらみなさん劇場に観に来てください。そして僕らも皆さんと同じ目線になって、ヒロアカを楽しみながらアフレコに臨みたいと思います!これからもヒロアカをよろしくお願い致します。今日は本当に、ありがとうございました!!」

佐倉綾音(麗日お茶子役)さん

「冬に(劇場版)公開ということもあって、(麗日お茶子の)出番の有無も含めまして非常にワクワクしております。(アニメ)第4期は原作を読んでいる方はご存知だと思うのですが、男子がすごく頑張る話なので引き続きお茶子として、見守ってたまに加勢してサポートしていけたらなと思います。(7月に)イベントもあります。4期もあります。劇場もあります。ワクワクがたくさんたくさん待っていると思います。今年も引き続きヒロアカを追い続けてくれたらなと思います!」

岡本信彦(爆豪勝己役)さん

「僕も毎週月曜日に原作を楽しみにしているヒロアカファンの1人なんです。だから、単行本派の山下大輝くんに「今、デクこんなことになってるよ!」って言いたくて言いたくてしょうがないんです!(笑)そんな(原作の展開の)中、劇場版は何をするんだ?!というのがすごく楽しみです。おそらく新キャラも登場すると思いますし、堀越先生が新キャラの設定を描かれるのならどんなキャラクターが出てくるのか?ファンとしては今からとても楽しみです。これからも皆様の力でヒロアカをどんどん応援してくれたら嬉しいなと思います!」

山下大輝(緑谷出久役)さん

「このステージで(劇場版最新作の)情報が飛び出るとは思っていなかったので、びっくりしました!嬉しいなというのと、それだけ皆さんの期待を背負っている作品なんだな、と改めて感じました。(劇場版は)どこのお話をやるのかな?といろいろな想像が膨らみますが僕らも全然知らないので、皆さんと一緒に楽しんでいきたいです。何よりもスタッフさんは4期と同時進行で作られていると思うので…!スタッフさん!一緒に頑張っていきましょう!という気持ちでいっぱいです。今ちょうどいいタイミングで再放送もありますし、周りに「まだヒロアカ知らないよ~。」という方がいたら、「こんな素敵な作品があるんだよ!」と教えていってもらえたら嬉しいなと思います。これからも頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願い致します!」

「僕のヒーローアカデミア」は、原作コミックはもちろん、イベントやアニメ4期、劇場版、そしてハリウッド実写化も進行中。

ステージの最後には会場に訪れたファンとおきまりの掛け声「PLUS ULTRA!!」で締めくくり、2019年も駆け抜けていく勢いはまさに「さらに向こうへ!」な熱いステージだった。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』2019 PLUS ULTRAステージ 開催概要

【開催日】2019年3月23日(土)
【会場】AnimeJapan2019/COBALT BLUEステージ
【出演】山下大輝(緑谷出久役)、岡本信彦(爆豪勝己役)、佐倉綾音(麗日お茶子役)、石川界人(飯田天哉役)、梶裕貴(轟焦凍役)

TVアニメ第4期『僕のヒーローアカデミア』

2019年10月放送スタート!読売テレビ・日本テレビ系にて

アニメ公式サイト http://heroaca.com/
アニメ公式twitter http://twitter.com/heroaca_anime
アニメ公式Instagram http://instagram.com/heroaca_insta

劇場版最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE(仮題)」

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作/ボンズ
公開日/今冬

©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA