アニメ『世話やきキツネの仙狐さん』第3話「おぬしが幸せならそれでよい」場面カット&あらすじ到着!

好評放送中のTVアニメ『世話やきキツネの仙狐さん』より、第3話「おぬしが幸せならそれでよい」の先行カット、あらすじが公開となりました。

第3話「おぬしが幸せならそれでよい」先行カット&あらすじ

あらすじ

とある休日、仲良くゲームで遊んでいた中野くんと仙狐さん。対戦ゲームで見事勝利した中野くんが、仙狐さんに尻尾をモフモフさせてもらうべく迫っていた瞬間、玄関から女性の怒鳴り声が!そこに立っていたのは隣に住んでいる大学生兼漫画家の高円寺さん。男性の一人暮らしだと思っていた部屋で、幼女に迫(っているように見え)る中野くんの姿を目撃した高円寺さんは……。

脚本:中村能子絵コンテ・演出:上坪亮樹
作画監督:上野卓志、飯山奈保子、千葉啓太郎、西島圭祐、中島大智

場面カット

アニメ『世話やきキツネの仙狐さん』作品情報

スタッフ

原作:リムコロ (コミックNewtype/KADOKAWA刊)
監督:越田知明
シリーズ構成・脚本:中村能子
キャラクターデザイン:大島美和
総作画監督:大島美和、曾我篤史、熊谷勝弘
プロップデザイン:永田杏子 
美術設定:佐南友理
美術監督:三宅昌和
色彩設計:竹内優太
撮影監督:呉健弘
編集:今井大介
音響監督:土屋雅紀
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA 
アニメーション制作:動画工房
製作:世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

CAST

仙狐:和氣あず未
中野:諏訪部順一
シロ:内田真礼
高円寺:佐倉綾音
??:喜多村英梨

イントロダクション

コミックNewtypeにて大好評連載中!

日々、自宅とブラック会社を往復する会社員・中野のもとに押しかけてきた神使のキツネ・仙狐さん(800歳・幼女)。彼女は疲労困憊の中野を、食事、洗濯、特別サービス(?)で めいっぱい“お世話”して、潤してくれるのです。突然始まる、仙狐さんと中野の共同生活。現代社会に疲れた全ての人に届けたい、お世話系甘やかしコメディ!

<アニメ公式サイト>
http://senkosan.com/

<公式Twitter>
https://twitter.com/sewayakisenko (ハッシュタグ #仙狐さん)

BOOKS

『世話やきキツネの仙狐さん』最新3巻 12月10日発売!
既刊1~2巻 好評発売中!

著者:リムコロ 定価:580円(+税)

©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。