『炎炎ノ消防隊』新門紅丸役キャストに宮野真守さんが決定!キャストコメントも到着

2019年7月より放送開始となるTVアニメ「炎炎ノ消防隊」より、新門紅丸役キャストに宮野真守さんが決定したことが発表されました。

宮野さんが演じる「新門紅丸」は、“最強の消防官”と言われる、第7特殊消防隊の大隊長。

また、宮野さんからのキャストコメントも到着しました。

新門紅丸(CV:宮野真守)

第7特殊消防隊の大隊長。
第二世代と第三世代の能力を兼ね備えた“最強の消防官”。
組織には従わず、荒くれ者揃いの浅草を束ねる。

宮野真守さん キャストコメント

Q. 「炎炎ノ消防隊」出演についての意気込み

「炎炎ノ消防隊」に出演できること、大好きな大久保篤先生の作品に出演できること、本当に本当に嬉しく思います!先生とも対談させていただき、この作品の、熱く燃え滾る真っ直ぐなヒーロー像に、とても感銘を受けました。ちょっぴりお色気なところも……最高です(笑)

絶対に参加したい!と願っていたので、今回本当に幸せですし、しかも、「新門紅丸」役を担当させていただけるなんて!

僕には、恐れ多いほど…大きな「カリスマ性」を持つ、新門紅丸。この「最強」の消防官を、僕の全力を持って、必ずや魅力的に演じていきます!かなり気合が入っています!
あ、でも、紅丸を演じる時は、力を抜いて、「粋」に、柔軟に…(笑)

是非、皆さま、楽しみに待っていてください!


<宮野真守さん 代表作>
『亜人』 (永井 圭 役)
『文豪ストレイドッグス』 (太宰 治 役)

TVアニメ『炎炎ノ消防隊』作品概要

イントロダクション

大久保篤(「ソウルイーター」)×david production(「ジョジョの奇妙な冒険」 「はたらく細胞」)灼熱のダークバトルファンタジー始動!

全人類は怯えていた──。

何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。

炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命。

とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・森羅 日下部(シンラ クサカベ)は、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焰ビト”との戦いの日々に身を投じる!!

キャスト

森羅日下部:梶原岳人
アーサー・ボイル:小林裕介
秋樽桜備:中井和哉
武久火縄:鈴村健一
茉希尾瀬:上條沙恵子
アイリス:M・A・O
レオナルド・バーンズ:楠大典
カリム・フラム:興津和幸
烈火星宮:関智一
環 古達:悠木碧
ジョーカー:津田健次郎
ヴィクトル・リヒト:阪口大助

スタッフ

原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:八瀬祐樹
シリーズ構成:蓜島岳斗
キャラクターデザイン:守岡英行
アニメーション制作:david production

<公式サイト>
http://fireforce-anime.jp/

<公式Twitter>@FireForce_PR

©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。