アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』最終話を含む【2話】連続放送決定!アニメ制作スタッフ描き下ろしのカウントダウンイラストも

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』より、38話「ゴールド・E・レクイエム」と最終話「眠れる奴隷」の放送情報が決定しました。なんと、2話連続放送が決定!また最終話放送に向け、カウントダウンイラスト投稿の実施されます。

38話「ゴールド・E・レクイエム」&最終話「眠れる奴隷」放送情報

TOKYO MX:7月28日(日)20:00〜
BS11:7月28日(日)20:00〜
MBS:7月28日(日)26:55〜
AbemaTV:7月29日(月)22:00〜
※2話連続放送となります。
※放送時間は変更になる場合がございます。

最終話カウントダウンイラスト投稿!

最終話の放送に向け、アニメ制作スタッフ描きおろしのカウントダウンイラストを、アニメ公式Twitterアカウント(@jojo_anime)にて投稿します!一回目のイラストは前シリーズより登場した空条承太郎と広瀬康一!投稿は最終話放送前日27日までの実施となります。
※投稿は不定期となります。

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』

放送情報

【TOKYO MX】毎週金曜 25:05〜
【毎日放送】毎週金曜 26:55〜
【BS11】毎週金曜 25:30〜
【AbemaTV】毎週日曜 24:00〜
【アニマックス】毎週日曜 19:00〜

※放送時間は変更になる場合がございます。

あらすじ

イタリア裏社会を牛耳るギャング組織「パッショーネ」に属する青年ジョルノ・ジョバァーナ。彼には街に麻薬を流す組織の「ボス」を倒し、街から麻薬 を排除するという夢があった。

謎に秘められたボスに近づくため、同じ夢を抱く幹部のブローノ・ブチャラティ率いるチームと共にボスの娘トリッシュ・ウナ の護衛指令を果たしたジョルノたち。しかしその指令の真の目的は、ボスの正体の手掛かりとなるトリッシュをボス自らの手で確実に葬ることだった。

非道な行いを見過ごすことができなかったブチャラティは、組織を裏切ることを決意。ジョルノやレオーネ・アバッキオ、グイード・ミスタ、ナランチャ・ギル ガも、それぞれの意志で組織を裏切り、ブチャラティと行動を共にすることを選択する。『正義』を信じ『苦難の道』を歩み始めたジョルノたちに、『運命』が立ちはだかる。

スタッフ

原作=荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
総監督=津田尚克
監督=木村泰大・髙橋秀弥
シリーズ構成=小林靖子
キャラクターデザイン=岸田隆宏
総作画監督=石本峻一
スタンドデザイン・アクション作画監督=片山貴仁
プロップデザイン=宝谷幸稔
美術設定=滝れーき・長澤順子・青木 薫
色彩設計=佐藤裕子
美術監督=吉原俊一郎・加藤 恵
撮影監督=山田和弘
編集=廣瀬清志
音響監督=岩浪美和
音楽=菅野祐悟
アニメーション制作=david production

キャスト

ジョルノ・ジョバァーナ:小野賢章
ブローノ・ブチャラティ:中村悠一
レオーネ・アバッキオ:諏訪部順一
グイード・ミスタ:鳥海浩輔
ナランチャ・ギルガ:山下大輝
パンナコッタ・フーゴ:榎木淳弥
トリッシュ・ウナ:千本木彩花

公式サイト:http://www.jojo-animation.com
公式Twitter:@anime_jojo

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。