『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』 2020年秋に新作アニメ化決定!ジャンプフェスタにて情報解禁

1989年に週刊少年ジャンプにて連載を開始した「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」が、2020年の秋に完全新作アニメ化することが決定しました。大人気ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズを冠する、初の長期連載漫画として多くの子どもたちの心を魅了し、単行本の累計発行部数は4,700万部を超えるなど、今なお根強い人気を誇る「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」。1991年〜92年にはアニメ化もされ ましたが、今回はCGとアニメ作画のハイブリッドで表現され、より迫力の増したアニメーションで完全新作としての登場となります。

本発表はジャンプフェスタ 2020、スクウェア・エニックスのステージにて、特報映像とともにサプライズで発表され、更に、アニメのほかにもゲームプロジェクトも同時進行中であることも明らかになりました。原作漫画も、”少年ジャ ンプ+”での無料配信が決定するなど、当時の熱狂した人々も、そしてそれを受け継ぐ現代の子ども達にも新しく楽しめる、新たな「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の伝説が幕を開けます!

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』特報YouTube

先駆けて原作先生方のコメントも到着!

原作:三条陸


「『ダイの大冒険』を最新の技術で再びアニメ化したい!」そういうリアルタイム世代の方々の声を聞いてはいましたが2020 年、ついにその夢が実現する事となりました!連載当時の読者が作品を作れる年齢になったのです。スタッフの熱いトークを聞いているだけで感動してしまいます。再びダイたちが帰ってくる日が、今から楽しみです

漫画:稲田浩司


初めて“ダイの大冒険”を知ることになる方々に、そして知っている方々にも、興味を持って観ていただける作品になってくれれば嬉しいです。以前アニメにしていただいた時とは、制作方法などいろいろ変わっているようなので、新しいアニメのダイたちが、どんな風に動きまわるのか楽しみにしています。

原案:堀井雄二


「ドラゴンクエスト」をコミック化するにあたり、世界観は同じにするが、ゲームとはまた違った物語にしよう。そんなコンセプトで、三条先生、稲田先生にコミック化をしていただきました。当時アニメ化もされましたが、長き時を経て、現在の最新の手法で、再びアニメ化されることになりました。こんな嬉しいことは、ありません。期待感いっぱいです。早く見たいです!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した――

時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。だが、その暮らしも、魔王ハドラーの復活により一変する。

師との約束、仲間との出会い、逃れられぬ宿命…再び危機が訪れた世界を救うため、勇者を目指す少年・ダイの冒険が始まるー!

公式HP: http://www.toei-anim.co.jp/tv/dai/
公式 twitter:@DQ_DAI_anime

©SQUARE ENIX LTD.All Rights Reserved.