人との出会いの大切さを知る…アニメ『恋する小惑星』第11話「きら星チャレンジ!」感想コラム

『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて好評連載中のQuro原作の4コマ漫画作品「恋する小惑星(アステロイド)」のTVアニメが、現在TOKYO MX他にて毎週金曜22:30~放送中です。第11話「きら星チャレンジ!」のふりかえりと感想をお届けします。

※本記事はネタバレを含みます。

アニメ『恋する小惑星』第11話「きら星チャレンジ!」ふりかえり

石垣青年館に到着したみら、あお、そして遠藤先生は主催にお願いし、無事あおは観覧者として参加することが認められる。一方、その知らせを聞いて安堵する地学部メンバーはつくば市のJAXA筑波宇宙センターに見学で向かっていた。

電波班と光学班に別れ、天体の観測を行うことになったみらは友利飛鳥/ともりん(CV:下地紫野)、蒔田史穂/マッキー(CV:石見舞菜香)の2人と出会う。

しかし、生憎その日の夜は天候に恵まれず、結局観測は断念することに。意気消沈とする4人に遠藤先生とかつてキラ星チャレンジに参加した際の仲間で、マッキーの引率で来ていた早川加代子先生と共にお菓子の差し入れをする。

その頃、遠藤先生の実家にお世話になっていた地学部&OBの2人は、その知らせを聞いて沢山のてるてる坊主を作ることに。

そして、2日目の朝、てるてる坊主のおかげか、晴れた日を迎え、決意を新たに小惑星の観測に望むみらとあおであった。

アニメ『恋する小惑星』第11話「きら星チャレンジ!」解説&感想

キラ星チャレンジについて

VERAは、2003年から観測が始まったプロジェクトで、VLBIという電波干渉計の手法を用いて、銀河系内の電波天体の距離と運動を高い精度で計測し、銀河系の3次元立体地図を作ることを目的としています。

VERAという言葉は「VLBI Exploration of Radio Astrometry」を略したもので、「VERA」はラテン語で「真実」を意味しているそうです。VERAの“V”「VLBI」は「Very Long Baseline Interferometry」を略した電波干渉計の手法を指す言葉です。

そして、石垣島、入来、水沢、小笠原の4ヶ所のパラボラアンテナを組み合わせた電波塔として、直径2,300kmの望遠鏡と同じ性能を発揮する反射望遠鏡「むりかぶし望遠鏡」を利用し、みらたちは、新しいメーザー天体の観測にチャレンジすることになりました。

国立天文台VERA石垣島観測局

VLBIについて更に詳しくはこちら https://www.gsi.go.jp/uchusokuchi/vlbi-about.html#1

人との出会いの大切さを語る遠藤先生

この日、みらとあおは新たな仲間と出会い、多くを学びました。天文系アイドルに会いに来たともりんや将来カウンセラーを目指すマッキー、そして、キラ星チャレンジの運営メンバーやスタッフからも小惑星観測に関する貴重な情報を得ながら、2人は独学では到底たどり着けないような成長を遂げます。

そして、1日目の夜、遠藤先生は高校生時代、早川先生ともう一人の同じ班のメンバーで、今は海外で天文学者として活躍する天才・仁科について語ります。

当時の遠藤先生にとって仁科の存在は大きく、当時から好奇心旺盛な少女であったという仁科は、遠藤先生の回想シーンの中でみらに似てる?と感じさせます。そして、当時の遠藤先生はみらをサポートするあおのようとも取れます。

まとめ

みらの後を追うことに同意し、あおの背中を後押しした地学部もこの日はつくば市のフィールドワークを楽しんだようですね。

今回も問題意識が人一倍強いナナは、そんな強引な手口にちょっと疑問視していましたが、その後はてるてる坊主を作ることを自ら提案するなど責任感の強さを発揮していましたね。

また、免許取り立ての桜の運転でOGとして地学部のフィールドワークに参加したモンロー先輩、この日一番楽しそうでした!

いよいよ、次回はアニメ『恋する小惑星(アステロイド)』最終回・12話「つながる宇宙」です。感想コラムをお楽しみに!

アニメ『恋する小惑星』全話感想&聖地情報

編集部では、アニメ『恋する小惑星』のエピソード毎の振り返り、感想、そして、聖地情報まで1記事2,000文字以上でご紹介しています。是非、チェックしてみて下さい。

TVアニメ「恋する小惑星」作品情報

放送情報

AT-X 毎週金曜 20:30~
リピート放送:毎週(日)24:30/毎週(月)12:30/毎週(水)28:30
TOKYO MX 毎週金曜 22:30~
※初回放送のみ 1月3日(金) 23:00~
サンテレビ 毎週金曜 24:00~
KBS京都 毎週金曜 24:00~
テレビ愛知 毎週金曜 27:05~
※初回放送のみ1月10日(金) 27:05~28:05 第1話、第2話
BS11 毎週金曜 23:00~

配信情報

dアニメストアにて地上波先行・独占先行配信決定!
1月3日(金)より毎週金曜22:00〜その他サイトも順次配信予定

イントロダクション

幼いころ、キャンプ場で出会った男の子と “小惑星を見つける” という約束をした木ノ幡みら。
高校では天文部へ入部しようとしたが、 今年から「天文部」と「地質研究会」が合併して「地学部」に……!?
地学系女子(ジオジョ)たちと一緒に、いろんなキラキラを探しに行きませんか?

スタッフ

原作:Quro
(まんがタイムきららキャラット / 芳文社) 監督:平牧大輔
シリーズ構成:山田由香
キャラクターデザイン:山崎 淳
プロップデザイン:宮原拓也
総作画監督:山崎 淳、松浦麻衣、杉田まるみ
美術監督:中村典史(スタジオなや)
色彩設計:伊藤裕香
撮影監督:杉浦誠一
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:高寺たけし
音楽:伊賀拓郎
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:動画工房
製作:星咲高校地学部

キャスト

木ノ幡みら:高柳知葉
真中あお:山口 愛
猪瀬 舞:指出毬亜
桜井美景:東山奈央
森野真理:上坂すみれ
七海 悠:諸星すみれ
桜井 千景:小原好美

原作情報

「恋する小惑星」1〜3巻が好評発売中!
著者:Quro
毎月28日発売「まんがタイムきららキャラット」にて好評連載中!

<公式サイト>http://koiastv.com
<公式Twitter>@koiastv
https://twitter.com/koiastv

©Quro・芳文社/星咲高校地学部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。