『八男って、それはないでしょう!』第8話あらすじ公開!15歳になったヴェンデリンを待つのは…

2020年5月21日(木)放送予定TVアニメ「八男って、 それはないでしょう!」の本編予告PVと第8話「死亡説って、 それはないでしょう!」あらすじ・先行カットが公開されました。

アニメ『八男って、それはないでしょう!』陰謀編PV

今回は、 新たな本編予告PVを公開!15歳となり成人したヴェンデリン(CV:榎木淳弥)は、冒険者として歩み出します。しかし待ち受けるのは、長男との確執や貴族社会の柵(しがらみ)で…。ヴェンデリンが冒険者パーティ『ドラゴンバスターズ』を結成する第8話のあらすじと先行カットも公開です。

第8話「死亡説って、 それはないでしょう!」あらすじ&場面カット

あらすじ

15歳となり成人したヴェンデリン(CV:榎木淳弥)は、冒険者として歩み出す。しかし待ち受けるのは、長男との確執や貴族社会の柵で…。

場面カット

アニメ『八男って、それはないでしょう!』

放送情報

2020年4月2日(木)より好評放送中
TOKYO MX 毎週木曜22:30~
BS11 毎週木曜24:30~
AT-X 毎週木曜21:00~
J:テレ 毎週木曜26:00~

配信情報

<毎週木曜22:30~>
ABEMA

<毎週火曜23:00~>
dアニメストア/GYAO!/NETFLIX/Amazon Prime Video/U-NEXT・アニメ放題/J:COMオンデマンド・ビデオパス/ひかりTV/FOD/Hulu 他

<毎週火曜24:00~>
ニコニコ生放送

※その他配信情報につきましては、アニメ公式サイトをご参照ください。
※放送・配信日時は予告なく変更になる可能性がございます。

イントロダクション

食品関係の商社に勤めるサラリーマン ・一宮信吾が目を覚ますと、異世界の小さな子どもになっていた。ド田舎の貧乏貴族の八男・ヴェンデリン(5歳)となった彼は、領地も継げず、先も見えない手詰まりの境遇の中、魔法の才能に恵まれたという一点を突破口に独立を目指す。やがて12歳となり、冒険者予備校の特待生となったヴェンデリンは、ある事件を解決した功績により、貴族として身を立てることとなる。だがそれは、貴族社会のしがらみに振り回される人生の始まりに過ぎなかった…

スタッフ

原作:Y.A(MFブックス/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:藤ちょこ
監督:三浦辰夫
シリーズ構成:宮本武史
キャラクターデザイン:田辺謙司
音響監督:菊地晃一
音響制作:グルーヴ
効果:スラワ・プロ
音楽:カテリーナ古楽合奏団・関美奈子
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:シンエイ動画・SynergySP

キャスト

ヴェンデリン:榎木淳弥
エリーゼ:西明日香
イーナ:小松未可子
ルイーゼ:三村ゆうな
ヴィルマ:M・A・O
エルヴィン:下野紘
ローデリヒ:高塚智人
ヴェンデリン(幼年):石上静香
クルト :杉田智和
アマーリエ :ゆかな
アルフレッド :浪川大輔
ブランターク :屋良有作
アームストロング :山根雅史

TVアニメ「八男って、それはないでしょう!」公式サイト
http://hachinan-anime.com/
「八男って、それはないでしょう!」公式Twitterアカウント
https://twitter.com/Hachinan_PR(ハッシュタグ:#八男)

©Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。