アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』第1話「館山基地へようこそ!」あらすじ&場面カット公開!

『Re:ゼロから始める異世界生活』の原作者長月達平氏がシリーズ構成・脚本を手掛け、『魔法少女リリカルなのはViVid』シリーズのキャラデザからコミックまで幅広く展開する藤真拓哉氏がキャラクター原案を担当、更に『ガールズ&パンツァー』の鈴木貴昭氏が世界観を作るオリジナルTVアニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』が2020年10月より放送開始!

この度、9月30日(水)ニコニコ生放送/YouTube LIVE/ペリスコープにて放送されたレギュラー特番『ワルキューレ情報局』第4回内にて、最新情報が続々解禁となりました。

まずはTVアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」の制作スタッフによるオーディオコメンタリー「戦翼のシグルドリーヴァ おじさんコメンタリー」略して「おじコメ」が各配信サイトで配信決定!シリーズ構成・脚本の長月達平と世界観設定・設定考証の鈴木貴昭が作品の制作秘話を語る番組となっております。毎週木曜正午に公開とな りますので、ぜひお楽しみに!

また、10月3日(土)に放送される第1話「館山基地へようこそ!」のあらすじと先行カットが公開。さらにコミカライズ「戦翼のシグルドリーヴァ 狂撃の英雄」の連載が10月4日から開始されることも解禁。野上武志が描く、ワルキューレのいない絶望の戦場で戦った男たちの物語にぜひご注目ください。

第1話「館山基地へようこそ!」あらすじ&場面カット公開

あらすじ

突如として世界に出現した敵性存在・ピラー。その打倒のため、神は戦乙女、ワルキューレを人類に遣わした。それから5年、各地でピラーとの戦争が続く中、日本の館山基地にひとりの戦乙女が転属された。世界に9人しかいない精鋭――ネームドワルキューレのひとり、クラウディア・ブラフォード。生真面目な彼女は、いろいろな意味で常識外の館山基地と、そこで出会った3名の問題児な戦乙女たちに戸惑いを隠せず……。

「ここ、南国系リゾート基地ってのが売りだから!」

場面カット

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』作品概要

2020年10月放送開始

スタッフ

原作:戦翼倶楽部
シリーズ構成・脚本:長月達平
キャラクター原案:藤真拓哉
世界観設定・設定考証:鈴木貴昭
監督:徳田大貴
キャラクターデザイン:横田拓己
3DCG:グラフィニカ
音楽:小森茂生 百石元
制作:A-1 Pictures

キャスト

クラウディア・ブラフォード役:山村響
六車・宮古役:稗田寧々
駒込・アズズ役:M・A・O
渡来・園香役 菊池紗矢香

公式サイト https://sigururi.com/
公式Twitter @sigururi(https://twitter.com/sigururi)
※推奨ハッシュタグ #シグルリ

©戦翼倶楽部/909整備補給隊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。