熊田茜音 1st LIVE『世界が晴れたら』オフィシャルレポート到着!

2022年6月12日(日)、科学技術館サイエンスホールにて熊田茜音 1st LIVE『世界が晴れたら』が開催され、熊田茜音 1st LIVE『世界が晴れたら』のオフィシャルレポートが到着しましたのでご紹介します。

熊田茜音 1st LIVE『世界が晴れたら』オフィシャルレポート到着!

熊田は2017年に行われた声優アーティストオーディション「ANISONG STARS」でグランプリを獲得し、翌年に声優デビュー。2020年1月には長年夢見ていたアーティストデビューを果たした。しかし、すぐにコロナ禍という未曾有の事態に直面。今回のライブは、葛藤の日々が続く中ようやく開催にこぎつけた初めての有観客ワンマンライブだ。熊田らしい自由で素直なMCを挟みながら、全15曲が披露された。

直前まで雨予報が出ており一時大雨に見舞われたが、開場時刻には見事な晴天が広がっており絶好のライブ日和となった6月12日。客席いっぱいにファンが集まり期待が高まる中、オリジナルの新衣装に身を包んだ熊田が登場すると、1stアルバム『世界が晴れたら』のリード曲「いいんだよ」からライブがスタートした。

熊田にとって新たな一歩とも言える、この晴れ舞台。まずは自分自身に言い聞かせるように、聴き手を励ましその背中を押すように、歌で思いを届ける。そして「盛り上がっていきますよ~!!」と元気いっぱいに叫ぶと、「ココロハヤル」へ。疾走感あふれるアッパーチューンに乗せて、伸びやかで明るい歌声を響かせた。楽曲のラストをピースサインで決めれば、とびきりの笑顔とともにビタミンカラーのネイルもきらりと光り、そのキュートさはまさに太陽のようだ。

タンバリンやクラップで一緒に盛り上がれる「Summer JUMP YYYY!」「カコ→イマ→ミライ→?」では、声援禁止というレギュレーション下ではあるものの“ライブ”の楽しさを全力で伝え、会場はますますヒートアップした。一方で、大人っぽさを感じられるパートも。アップテンポの楽曲が続く中で、自身が初めて作詞を手掛けたシティポップ「くらげ」に始まり、クールだったり儚げだったりと熊田のポテンシャルの高さを発揮した3曲を繰り出し、客席からは鳴り止まない拍手が贈られた。

“悔しい”は成長の合図。“悲しい”は優しさの種。それが繋がった先にこうやって“楽しい”が待っている――。

「『いいんだよ』って自分に全然言ってあげられなくて」と過去に経験した悔しさをありのままに吐露したあと、そう「くらげ」に込めた気持ちを語った。

デビューシングルに収録された「YOUR FREE STAR」では改めて初心を思い出しながら、ファンと一緒に“イェイイェイ”。続く「自分磁針」や「まほうのかぜ」は、“きみとなら怖くない”という歌詞を“みんなとなら怖くない!”に変えて歌うなど、ライブならではのアレンジで披露された。

感極まって瞳をうるませながら歌ったり、MC中には客席の一人ひとりと目を合わせるようにして「嬉しいねぇ」と笑いかけたりしていた姿はとても印象深い。「私ほんとにポンコツなの。頑張ろうとしてもすぐ何かやらかすし、すぐミスしちゃうし」と支えてくれたスタッフ、家族、親友、ファンへの感謝を口にすると、ライブはラストスパートへと突入。ステージ上をのびのびと自由に動き回りながら、「First Step, Fun Step!」「またね、よろしくね」「Brand new diary」と3曲続けてパフォーマンスした。

ライブにぴったりのデビュー曲「Sunny Sunny Girl◎」から始まったアンコールは、筋トレ女子を自称するだけあってショート丈トップスからは自慢の腹筋がのぞき、ステージ上でプロテインを飲み始める一幕も。ラストナンバーは「Everybody, JUMP&JUMP!」。こちらもライブにぴったりの一曲で、黄色いペンライトの海を前に力強いボーカルを聴かせた。大きくジャンプして締めくくると、最後は「ほんとに、ほんとにほんとに、ほんっとに、大好きなみんなに会えて嬉しかったです。また会おうね!」と肉声で思いの丈を届け、温かな拍手に包まれながらステージをあとにした。

記念撮影中、サイエンスホールの隣に日本武道館があることに触れ、「ここにいるみんなと一緒に行きたいです」「武道館で今日みんなと撮った写真をチェックしますからね!」と宣言していた熊田。きっとこれから先も、誰もが笑顔になれる温かい場所を用意して待ってくれているはずだ。ストイックに歩み続ける彼女の今後に期待したい。

なお、各種サブスクリプションサービスで今回のセットリスト(https://lnk.to/KumadaAkane1stLive)を楽しむことができるほか、熊田がアシスタントを務めるテレビ埼玉にて放送中の音楽バラエティ番組『ドレスキーとコレスキー』では「熊田茜音ワンマンライブ密着スペシャル」の放送が決定した。番組内で発表したライブでの公約をすべて実現できていたのか、結果は7月9日(土)21時からの放送で確認しよう。(ライター:友安 美琴)

Photos

公演概要

熊田茜音1st LIVE『世界が晴れたら』
日時:6月12日(日)開場16:00 / 開演17:00
会場:科学技術館サイエンスホール

セットリスト

  1. いいんだよ
  2. ココロハヤル
  3. Summer JUMP YYYY!
  4. カコ→イマ→ミライ→?
  5. くらげ
  6. drizzling
  7. 濃い藍、油性の恋
  8. YOUR FREE STAR
  9. 自分磁針
  10. まほうのかぜ
  11. First Step, Fun Step!
  12. またね、よろしくね
  13. Brand new diary
    -アンコール-
  14. Sunny Sunny Girl◎
  15. Everybody, JUMP&JUMP!

熊田茜音 公式サイト https://kumaka.jp/
熊田茜音 公式Twitter https://twitter.com/official_kumaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。