福山潤さんと内田真礼さんが『京まふ2022』おこしやす大使に就任!メッセージも到着

2022年9月17日(土)・18日(日)にみやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアム等で開催される西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームのイベント『京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2022』のおこしやす大使に、声優の福山潤さん・内田真礼さんの就任が決定しました。当日だけでなく、会期までの間様々な形で盛り上げていただきます!

福山潤さんと内田真礼さんが『京まふ2022』おこしやす大使に就任!メッセージも到着

今年は、2019年開催時と並ぶ64社の出展が決定し、ステージプログラムも約20ステージを実施予定。「Fate/Grand Order」、「かぐや様は告らせたい」など、プログラム情報第一弾を発表しました。ステージ観覧に応募できる前売入場券の販売は、7月20日(水)10時よりスタート!

また、新たな取り組みとして、京都市の広報キャラクター「京乃つかさ」を起用した京まふのメインビジュアルも公開しました。京都精華大学出身のイラストレーター、南岡明花音さんによる“新しい京都・新しい京まふ”を表現したものになっています。盛り上がり必須の『京まふ2022』に是非遊びにきてくださいね。

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会では、京都府によるイベント開催制限を遵守し、各種新型コロナウィルス感染症対策を万全に行ったうえで、会場・自治体と協議の上、ご来場のお客様と関係者の安全と安心を確保することに努めて実施します!

『京まふ2022』おこしやす大使は、声優 福山 潤・内田真礼に決定!

福山 潤プロフィール

BLACK SHIP所属。吸血鬼すぐ死ぬ(ドラルク)、メガトン級ムサシ(九世正宗)、異世界おじさん(たかふみ)、コードギアス 反逆のルルーシュ(ルルーシュ)、新幹線変形ロボ シンカリオンZ(スマット)暗殺教室(殺せんせー)、おそ松さん(松野一松)など

メッセージ

『京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2022』のおこしやす大使に任命されました福山潤です!京都で開催される西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームのイベントに大使として参加させていただけるというだけでも光栄なことですが、何より私自身が京まふ初体験となりますので開催が待ち遠しいです!同じく大使の内田さんとともに京まふを盛り上げて参りますので、皆様よろしくお願いいたします!!

内田真礼プロフィール

アイムエンタープライズ所属。金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~(ヴェルメイ)、乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(カタリナ・クラエス)、社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。(倉橋さん)、うる星やつら(三宅しのぶ) など

メッセージ

みなさん、こんにちは!内田真礼です。

『京まふ2022』、今年も大使を務めさせていただけることになりました。すごく嬉しいです!2021年も務めさせていただきましたが、京都の魅力や、京まふのイベントをまるっと満喫した最高な二日間だったので「待ってました!」のひとことでした。今年も、存分に京まふを楽しみたいと思います!みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

京まふメインビジュアルが誕生!

京都市の広報キャラクター「京乃つかさ」を起用した、京まふのメインビジュアルを公開しました。京都精華大学出身のイラストレーター、南岡明花音さんが製作し、新しい京都・新しい京まふを表現していただきました。オリジナルグッズやメインビジュアルのNFTも販売予定!

作者コメント

『京まふ2022』のメインビジュアルを担当させていただきました南岡明花音です。例年京まふを楽しみにしている一人として、このようなお話をいただけて大変嬉しく思います。

京乃つかささんという魅力的なキャラクターをメインに、「親しみのある京都の町中にイベントの新しさや楽しさを感じていただけるようなイラスト」をコンセプトに制作しました。制作にあたり、ご協力くださった方々、関係各社に心より感謝を申し上げます。

64社の出展が決定!ステージプログラム第一弾発表!

株式会社アニプレックス、株式会社KADOKAWA、讀賣テレビ放送株式会社をはじめ、64社の出展が決定しました!また、今年も京まふステージとみやこめっせステージでは、約20のステージプログラムを実施し、『京まふ2022』のおこしやす大使も出演予定。作品タイトルと出演者の情報は、今後続々と発表します。全出展者・出展作品・ステージプログラムの最新情報は公式サイトをご覧ください!

『京まふ2022』出展者一覧 http://kyomaf.kyoto/exhibitions/exhibitors/
『京まふ2022』出展作品 http://kyomaf.kyoto/exhibitions/exhibition_works/
『京まふ2022』ステージプログラム http://kyomaf.kyoto/stage/kyomaf_stage/

京まふステージラインナップ

※事前抽選制、ロームシアター京都 サウスホール

―9月17日(土)―

  • 9:45-10:30 京まふ2022オープニングステージ
    出演者:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、内田真礼(おこしやす大使)、山崎香佳(MBSアナウンサー)
  • 11:20-12:00 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』放送直前スペシャルステージin京まふ
    出演者:市ノ瀬加那、Lynn
  • 14:00-14:40 文化放送 超!A&G+『徳井青空・久保ユリカ アルマギア情報局』公開収録
    出演者:徳井青空、久保ユリカ、柏木れに
  • 15:20-16:00 「Fate/Grand Order」ゲストトーク in 京まふ2022
    出演者:Coming Soon

―9月18日(日)―

  • 14:00-14:40 ytv出展ステージ
    出演者:Coming Soon
  • 15:20-16:00 第2回 アニメ「かぐや様は告らせたい」を語る会~京都編~
    出演者:鈴木崚汰、富田美憂、ほか
  • 16:40-17:20 TVアニメ「うちの師匠はしっぽがない」スペシャルステージ in 京まふ
    出演者:M・A・O、山村 響

みやこめっせステージラインアップ

※事前抽選制、みやこめっせB1F

―9月17日(土)―

  • 11:20-12:40 京都アニものづくりアワード2022
    出演者:Coming Soon
  • 13:20-14:00 TVアニメ「不徳のギルド」京まふスペシャルトークショー
    出演者:福原かつみ、ほか
  • 14:40-15:20 ルミナスウィッチーズ スペシャルステージ
    出演者:細川美菜子、真宮 涼
  • 16:00-16:40 『四畳半タイムマシンブルース』京まふスペシャルステージ
    出演者:浅沼晋太郎、中井和哉

―9月18日(日)―

  • 10:40-11:20 LIMITED20
    出演者:LIMITED20 アーティスト
  • 13:20-14:00 「ぼっち・ざ・ろっく!」京まふ大作戦
    出演者:青山吉能、水野 朔、長谷川育美
    And more…

前売入場券 販売スタート!

7月20日(水)10時より、豪華特典が付いた「おこしやすチケット」など、各種チケットの販売を開始しました。なお、8月25日(木)までにお買い求めの方は、ステージ観覧への応募が可能となっております。
『京まふ2022』チケットサイト http://kyomaf.kyoto/tickets/

① 京まふおこしやすチケット(9:00から入場可能):12,000円(税込) ※応募期間:7月20日(水)~8月25日(木)23:59
特典:名前入りパス、みやこめっせ・京都国際マンガミュージアム・東映太秦映画村入場券、ステージ全プログラム観覧可能(優先入場)、オリジナル記念品など
②前売入場券:各日1,600円(税込)
③みやこめっせ・京都国際マンガミュージアム共通入場券:各日2,400円(税込) ※8/26(金)より販売

『京都国際マンガ・アニメフェア2022』開催概要

会場:みやこめっせ(メイン会場) 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
ロームシアター京都(メイン会場) 京都市左京区岡崎最勝寺町13
京都国際マンガミュージアム(第2会場) 京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
東映太秦映画村(特別会場) 京都市右京区太秦東蜂岡町10
京都館PLUS X (オンライン会場)
会期:みやこめっせ(メイン会場)2022年9月17日(土)・18日(日) 9:00~17:00
※18日は16:00まで
京都国際マンガミュージアム 2022年9月17日(土)・18日(日) 10:30~19:30
東映太秦映画村(特別会場) 2022年9月17日(土)・18日(日) 9:00~17:00
※各会場、入場は終了の30分前まで(東映太秦映画村は1時間前)
入場券:7月20日(水)より各種プレイガイドで販売中
ステージ観覧抽選応募権付チケットは8月25日(木)23:59まで

公式サイトhttp://kyomaf.kyoto 
Twitter:@kyomaf
TikTok:@kyotocontents

主催:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
共催:KYOTO CMEX 実行委員会、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村、
京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
協力:「伝統産業の日」実行委員会、京都伝統産業ミュージアム、Ani Love KYOTO実行委員会

Illustration by 南岡明花音/株式会社キュービスト ©CITY OF KYOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。