「少年ジャンプ+」アニメ『魔都精兵のスレイブ』2023年放送決定!和倉優希役:広瀬裕也による制作現場レポート動画も公開!

原作:タカヒロ、漫画:竹村洋平による1億5千万閲覧&JC150万部(電子版込み)突破の「少年ジャンプ+」の大人気作『魔都精兵のスレイブ』のTVアニメの放送が2023年に決定した事が発表されました。

「少年ジャンプ+」アニメ『魔都精兵のスレイブ』2023年放送決定!和倉優希役:広瀬裕也による制作現場レポート動画も公開!

さらにこちらの情報公開に合わせて、和倉優希役:広瀬裕也によるアニメ制作会社のSeven Arcsへの制作現場のレポート動画も公開しました。アニメの制作スタッフが本作への意気込みや注目ポイントを語る充実した内容となっているので、是非一度ご覧下さい。

『魔都精兵のスレイブ』は現在「少年ジャンプ+」にて好評連載中。醜鬼(しゅうき)という怪物と、女性にのみ食べた者に特異な能力をもたらす桃が存在する異空間「魔都」を舞台に、活躍できる場所を求めていた男子高校生・和倉優希(CV.広瀬裕也)と、桃の力を得た女性で組織された『魔防隊』の七番組組長・羽前京香(CV.鬼頭明里)が出会う物語。優希が京香の能力で奴隷(スレイブ)として醜鬼と戦うバトルファンタジーとなっています。公式HPでは優希と京香のアニメビジュアルと設定画が掲載となっているので、こちらもお見逃しなく。また、「少年ジャンプ+」では最新話の88話もお楽しみ頂けるので、是非チェック!

アニメ『魔都精兵のスレイブ』

スタッフ

『魔都精兵のスレイブ』(少年ジャンプ+連載中/ジャンプコミックス刊)
原作:タカヒロ
漫画:竹村洋平
総監督:西村純二
監督:久慈悟郎
シリーズ構成:中西やすひろ
脚本:加納京太、金田一明
キャラクターデザイン:吉井弘幸
色彩設計:西村薫
制作スタジオ:Seven Arcs

キャスト

和倉優希:広瀬裕也
羽前京香:鬼頭明里
東日万凛:宮本侑芽
駿河朱々:日野まり
大川村寧:立花日菜
出雲天花:内田真礼  
東八千穂:稗田寧々
若狭サハラ:上田麗奈

『魔都精兵のスレイブ』公式ティザーサイト https://mabotai.jp/
『魔都精兵のスレイブ』公式Twitter  @mabotai_kohobu

Ⓒタカヒロ・竹村洋平/集英社・魔防隊広報部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。