TVアニメ『おしりたんてい』マスター&すずのキャスト情報が解禁!

シリーズ累計発行部数300万部超えの大人気児童書「おしりたんてい」より 追加キャストが発表されました。原作でも人気キャラクター“マスター”&“すず”役に 菅生隆之<トミー・リー・ジョーンズ吹き替え>と宇山玲加<山賊の娘ローニャ ビルク役>に決定!7月14日(土)放送の第4話から登場です。

2018年ゴールデンウイーク(5/3、4、5 の3日連続)に地上波で初の放送のTVアニメ「おしりたんてい」に、7/14 放送の第4話から、おしりたんていの事務所の下にあるカフェ『ラッキーキャット』の情報通な“マスター”と、その娘の男勝りなロックミュージック 好きな“すず”が新たなキャラクターとして登場となります。原作の絵本や読み物でもたびたび登場し、時にはおしりたんていを助けてくれたりもする頼もしい存在の彼らを演じるのは、多くの舞台をはじめ、トミー・リー・ジョーンズ、アル・パチーノ、ジャン・レノの声の吹き替えを担当するなど、洋画、アニメ、ナレーションで活躍する菅 生隆之と、テレビアニメ「山賊の娘ローニャ」のビルク役や、「チア男子」の酒井千裕役などのほか、洋画の吹き替えや舞台などでも活躍する宇山玲加に決定。

キャストコメント

マスター役の菅生隆之さん・コメント

我が家の家族が番組を見ていましたので、とても喜んでくれました。私も楽しみです。今までの役者人生で、演じたことのないような役ですから、ワクワクしながら収録に臨みました。キャラクター たちのよりどころになるような包容力のあるカフェのマスターになれたらうれしいです。ファンの皆さんが行って みたくなるようなカフェ、ラッキーキャットにしたいです。ほっと一息つけるようなカフェ、ちょっと幸せになれ るようなカフェのマスターがお待ちしていますよ。どうぞお楽しみに!

すず役の宇山玲加さん・コメント

絵本コーナーで盛況な本作に携わらせて頂けるなんて、思いもよらない光栄なこと!とても嬉しく、楽しみに思いました。はじめて演じるタイプのキャラクターなので、挑戦と模索の日々です。紅一点ながら、かなりボーイッシュ。で もとってもキュート!魅力いっぱいです。アフレコしているこちらが既に楽しい状態。きっと画面の前の皆さんに は、より大きい面白さ・楽しさとして伝わるはず!と思っています。あたい、張り切っちゃうよ!!

「おしりたんてい」とは

「おしりたんてい」とは、トロル原作の児童書で、2012年よりポプラ社から 刊行され、2018年7月現在、絵本6作、読み物6作がある。シリーズ累計300万部を超える大ヒットシリーズ。幼児から小学校低学年の男女を中心に 爆発的人気を得ている。

見た目はおしりでも、推理はエクセレントな名探偵「おしりたんてい」が ププッと事件を解決していく謎解き物語。「フーム、においますね。」が口グセで、 助手のブラウンとともに難事件を解決します。インパクトのある見た目と紳士な ふるまい、そして犯人をおいつめる「必殺技」で子どもたちに大人気。

原作:トロル「おしりたんてい」ポプラ社刊
出演:三瓶由布子、齋藤彩夏、櫻井孝宏、渡辺いっけい

スタッフ

シリーズディレクター:芝田浩樹
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:真庭秀明
美術デザイン:増田竜太郎
色彩設計:森綾
音楽:高木洋
製作担当:太田有紀
アニメ制作:東映アニメーション
主題歌:「ププッとフムッとかいけつダンス」
作詞:藤本記子 作曲:小杉保夫 編曲:高木洋 うた:伊勢大貴

公式サイト http://www.oshiri-tantei.com/

©トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会

1 comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA