映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ビジュアル公開!超神チェンジストラップ付前売り券も発売決定!

原作者の鳥山明先生が脚本・キャラクターデザインを手がける12月14日公開の映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の本ビジュアルが公開されました。更に、プレゼント付前売り券も発売決定!

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』本ビジュアル

さらに7月20日(金)より全国劇場窓口にて第一弾プレゼント付前売券の発売が決定しました。原作者の鳥山明先生自身がデザインした、“防寒服仕様”の悟空とベジータの「 超神(ゴッド)チェンジストラップ」。温度によって髪色が黄色と青色に変化するストラップで、全国合計各5万個限定です!

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』

公開日:12月14日(金)

イントロダクション

「超」劇場版、始まる——。
1984年から週刊「少年ジャンプ」で10年半に及ぶ連載を経て、テレビアニメ、ゲーム、カード等、日本のみならず全世界で桁外れの人気を誇る伝説的コミック「ドラゴンボール」。その人気はいまだ衰える事を知らず、2013年には17年ぶりに劇場版シリーズが復活し、『神と神』、『復活の「F」』と、立て続けに大ヒットを記録。

そして2015年、原作者・鳥山明の原案による、新たなTVシリーズ「ドラゴンボール超」がスタート。魔人ブウとの闘いからその後の悟空たちを描いた超スケールアップ&超型破りな展開は、かつて夢中で連載を追いかけた大人から新たな子どもたちまで、幅広いファンの心を鷲掴みにした。そして、悟空とフリーザの共闘という誰も予想しなかったクライマックスを経て、大熱狂の中で惜しまれながらも幕を閉じた「ドラゴンボール超」が、この冬、シリーズ初となる劇場版で帰ってくる!

劇場版20作品目のメモリアルを迎える本作では、再び鳥山明が脚本を手掛け、大団円を迎えた「超」のその先の物語が紡ぎ出される。終わらない伝説、「ドラゴンボール」の新たな物語が始まる——。

キャスト

野沢雅子、堀川りょう、中尾隆聖、島田 敏久川 綾、古川登志夫、草尾 毅、山寺宏一、森田成一、宝亀克寿

スタッフ

原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直
CGディレクター:牧野 快
製作担当:稲垣哲雄
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画

ドラゴンボールとは

1984年に「週刊少年ジャンプ」にて連載開始し、現在放送中のテレビアニメに至るまで、幅広いファンに支えられ、コミックスの累計発行部数は全世界2億4000万部と、国内外問わずの人気を誇っている。

ドラゴンボール劇場版とは

「ドラゴンボール」劇場版シリーズは1986年、【東映まんがまつり】から始まり、2013年に17年ぶりに公開となった『ドラゴンボールZ 神と神』(興行収入29.9億円)以降、2015年公開の『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(興行収入37.4億円)と「ドラゴンボール」は更なる世界観の拡大を続け、絶賛放送中のTVアニメ「ドラゴンボール超」に至っている。

オフィシャルサイト www.dbmovie-20th.com
オフィシャルtwitter @DB_super2015

©バードスタジオ/集英社 ©「2018ドラゴンボール超」製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA