アニメ『アニマエール!』第8話挿入歌・昆夏美が歌う名曲『LOVE2000』配信開始!

2018年10月より好評放送中のチアに心打たれた主人公・鳩谷こはねを中心とした<チア同好会>の様子を描いたアニメ『アニマエール!』より11月25日に放送された「アニマエール!」の第8話で、ミュージカル女優兼シンガーでもある昆 夏美がカバーする「LOVE2000」(作詞:hitomi 作曲:鎌田雅人)が劇中のチアリーディング楽曲として放送されました!さらに、本楽曲は11月26日より配信シングルとして配信開始!

昆夏美が歌う名曲『LOVE2000』配信開始!

昆夏美コメント

LOVE2000を歌わせていただきました昆夏美です。もともとこの楽曲は大好きでよく聴いていたのですが、今回は劇中のチアリーディングシーンということで、楽しく元気に、そして爽快感があるような雰囲気が出せたらと思いながらレコーディングしました。昔からずっと聴いていたhitomiさんのLOVE2000、歌わせていただき大変光栄です。アニメとともに、LOVE2000もよろしくお願いします!

たくさん聴いてね!

Profile 昆 夏美(Natsumi Kon)

東京都出身。洗足学園音楽大学ミュージカルコース卒業。12歳から中学3年時まで、児童劇団大きな夢に主役で多数出演。11年、『ロミオ&ジュリエット』のヒロインオーディションでジュリエット役を射止め、メジャー作品プロデビュー。『レ・ミゼラブル』のエポニーヌ役、『ミス・サイゴン』のキム役、17年に映画「美女と野獣」(プレミアム吹替版)のベル役を務めるなど、多彩に活躍。その他の主な出演作に、『マリー・アントワネット』(ロバート・ヨハンソン演出)、『シークレット・ガーデン』(スタフォード・アリマ演出)、『ナイン・テイルズ〜九尾狐の物語〜』(田尾下哲演出)、『アダムス・ファミリー』(白井晃演出)、『コインロッカー・ベイビーズ』(木村信司演出)、『グランドホテル』(トム・サザーランド演出)、『星の王子さま』(青木豪演出)、『ブラッド・ブラザーズ』(グレン・ウォルフォード演出)など。また、13年「私は想像する」でアーティストデビュー。音楽活動も広く展開している。

TVアニメ『アニマエール!』作品情報

TOKYO MX、AT-X、BS11にて、現在好評放送中!

放送情報

【TOKYO MX】10月7日より毎週日曜24:00〜
※再放送 10月8日より毎週月曜19:00〜
【BS11】10月7日より毎週日曜24:00〜
【AT-X】10月7日より毎週日曜23:30〜
※リピート放送:
毎週(火)21:30/毎週(木)13:30/毎週(土)29:30

※放送時間は変更となる可能性がございます。

イントロダクション

人の力になることが大好きな「鳩谷こはね」は、中学の終わりに出会ったチアに魅了され、高校で経験者の有馬ひづめや幼馴染の猿渡宇希と共にチア同好会を立ちあげる。
ポジティブで一生懸命な彼女たちのチアは今日も誰かを元気づける!!

キャスト

鳩谷こはね:尾崎由香
有馬ひづめ:山田唯菜
猿渡宇希:井澤美香子
舘島虎徹:楠木ともり
牛久花和:白石晴香
犬養先生:松井恵理子

スタッフ

原作:卯花つかさ
監督:佐藤雅子
シリーズ構成・脚本:志茂文彦
キャラクターデザイン:天﨑まなむ
総作画監督:天﨑まなむ、曾我篤史
アクション作画監督:狩野正志
美術監督:安田ゆかり(オリーブ)
色彩設計:伊藤裕香
撮影監督:廖程芝
編集:小野寺絵美
音響監督:平光琢也
音響効果:風間結花
音楽:monzo、堤博明
音響制作:神南スタジオ
振付・チアダンス監修:柳下容子、瀧本有美、東京ガールズ
アニメーション制作:動画工房

原作情報

芳文社「まんがタイムきららキャラット」連載『アニマエール』
原作コミックスは第2巻まで好評発売中!

<アニメ公式サイト>http://animayell.com/
<アニメ公式Twitter>@animayell_anime

©卯花つかさ・芳文社/アニマエール!製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。