斉藤朱夏「こんないい映画ないぞ!」『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』完成披露試写会レポート!

「みんなで叶える物語」をキーワードに様々なメディアで展開されるスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」。
2018年12月28日(金)、劇場版『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』の完成披露試写会が都内にて開催されました。

『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』完成披露試写会レポート

試写会には、伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺 曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡 愛(黒澤ルビィ役)Aqoursのメンバー9人全員が登壇!

この日、完成したばかりの劇場版を観て、キャスト陣がそれぞれの想いを語りました。

斉藤朱夏さん「こんないい映画ないぞ!」と充実した表情

小林愛香さんは「初めて完成された映画を観ることができて嬉しかった。沼津の良いところ、Aqoursの未来を見ることができた。ラブライブ!最高!」と語り、
逢田梨香子さんは「新しいラブライブ!の形、Aqoursの集大成を見ていただけると思う。」
更に、斉藤朱夏さんは「こんないい映画ないぞ!」と充実した表情で話しました。

「どんな形であってもAqoursは終わらない」

本作の見所について、小宮有紗さんは「卒業した3年生のその後が気になって観に来る方も多いと思いますが、どんな形であってもAqoursは終わらない、ということが伝わると思う。」と、ファンの気になる“卒業”というワードを口に。
高槻かなこさんは「花丸ちゃんは食いしん坊な女の子なんですけど、今回はイタリアでとってもボーノ※な料理がたくさん出てきます。」
そして、降幡愛さんは「全スクールアイドルの成長する姿を観て欲しいです。ルビィの一つひとつの台詞にも注目して下さい。」と語りました。

※ボーノ(buono)…イタリア語で『美味しい』『素晴らしい』といった意味。

酒井和男監督メッセージ

アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』で監督を務める酒井和男監督からのメッセージも到着。

「映画化が決まって紆余曲折ありましたが、完成してほっとしました。テレビから引き続き千歌たちが出した答えが、サンシャインの新しい道になるようなスクールアイドル映画です。楽しみに待っていて下さい。」

「世界中の人にAqoursの良さを伝えたい」

出演が決まった紅白歌合戦への意気込みについて、鈴木愛奈さんは「紅白は夢の場所。まだ実感が湧いていないですが、世界中の人にAqoursの良さを伝えたいと思います。」と語り、諏訪ななかさんは「Aqoursは凄いんだぞ、ということを多くの方に知って頂けたら嬉しいです。」と話しました。

最後に伊波杏樹さんよりファンへのメッセージ

また、最後には、Aqoursのリーダー・高海千歌役を務める伊波杏樹さんからファンの方へのメッセージが。

「これからAqoursの、この物語を皆さんの元に、全国にお届けできること、楽しみに思っています。私達も舞台挨拶がユニット毎であるので、この作品が素敵なんだよ!ということを届けたいと思います。本日は本当に有難うございました!」

キャスト9人全員が、劇場版『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』への期待をにじませ、試写会を終えました。

劇場版『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』は、いよいよ 2019年1月4日(金)より劇場公開!
年末年始も勢いを増すAqoursを応援しつつ、劇場版の放映開始をお楽しみに!

Photos

『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』

浦の星女学院のスクールアイドルとして参加する最後の「ラブライブ!」で見事優勝を果たしたAqours。
新たな学校への編入の準備を進める2年生、1年生の前に、想定外のトラブルが連発!?
さらに、卒業旅行へ向かった3年生が行方不明に!?

離れ離れになって初めて気づく、お互いの存在の大きさ。新しい一歩を踏み出すために、Aqoursが辿り着いた答えとはーー?
みんなで目指した輝きのその先へ!
未来へはばたく全ての人に贈る、最高のライブエンターテインメント・ムービー!
2019年1月4日全国ロードショー!!

劇場本予告

ラブライブ!とは

「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。
スクールアイドルグループ「μ’s (ミューズ)」による、アニメーション PV(DVD&BD)付音楽 CD リリースの他、雑誌・小説をはじめとした書籍、TV アニメ、スマートフォン向けゲーム、コンシューマーゲーム、トレーディングカードゲーム、また、実際にμ’sを演じるキャストによるライブイベントやラジオ、ニコ生を行なうなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。
2013 年 1 月~3 月に TV アニメ 1 期、2014 年 4 月~6 月に TV アニメ 2 期をそれぞれ放送し、2015 年 6 月13 日より公開された、完全新作劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」は観客動員数 200 万人超、興行収入は 28 億円を突破する大ヒットとなりました。2016 年 3 月31 日・4 月 1 日に東京ドームでμ’sのファイナルワンマンライブが開催されました。

「ラブライブ!サンシャイン!!」とは

新しい「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。
静岡県沼津市・内浦で生まれたスクールアイドルグループ「Aqours」による、アニメーションPV(DVD&BD)付音楽CDリリースの他、イベント、雑誌、スマートフォン向けアプリなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。
2015年4月、電撃G’sマガジンを皮切りにプロジェクト始動。同年10月に1stシングル「君のこころは輝いてるかい?」をリリース。そして、2016年7月よりTVアニメが放送され、2017年2月25日、26日に横浜アリーナでAqours初のワンマンライブ『Aqours First LoveLive!?Step! ZERO to ONE?』が開催されました。2017年8月5日からは『ラブライブ!サンシャイン!!Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR』が開催され、9月29日、30日にメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)にてツアーファイナル公演が行われました。2017年10月よりTVアニメ2期が放送されました。11月17日、18日には東京ドームにて『ラブライブ!サンシャイン!!Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~』が開催され、2019年1月4日より完全新作劇場版が公開されます。

キャスト

高海千歌:CV.伊波杏樹
桜内梨子:CV.逢田梨香子
渡辺曜:CV.斉藤朱夏
黒澤ルビィ:CV.降幡愛
国木田花丸:CV.高槻かなこ
津島善子:CV.小林愛香
黒澤ダイヤ:CV.小宮有紗
松浦果南:CV.諏訪ななか
小原鞠莉:CV.鈴木愛奈

<公式サイト>
http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/

<劇場版特設サイト>
https://lovelive-sunshinemovie.jp/

©2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。