アニメ『ペルソナ5』特番アニメーション後編「Stars and Ours」の制作決定!放送は2019年3月!

本日放送されたTVアニメ『ペルソナ5』年末特番アニメーション『Dark Sun…』にて、特番アニメーション後編『Stars and Ours』を制作&2019年3月に放送決定しました!

特番アニメーション後編「Stars and Ours」予告編

「Stars and Ours」場面カット

「Stars and Ours」あらすじ

全ての事件の黒幕である政治家、獅童正義を改心させることに成功した怪盗団。しかし世間の反応は思い描いたようなものではなかった。人の世の歪みをただすため、そして自分たちの信じた正義を貫くため、蓮たちは心の怪盗団として、最後の戦いに赴く。

蓮&明智のリバーシブルジャケットのイラスト

また、5月29日(水)発売予定のTVアニメ「ペルソナ5」第11巻の情報も初解禁!本日放送の年末特番アニメーション「Dark Sun…」の収録に加え、未放映話1話の収録が決定!さらにこの11巻には、11月25日に開催されたスペシャルイベントの朗読劇映像が収録決定!キャラクターデザイン石川智美描き下ろしのジョーカー&明智(黒の仮面)のジャケットイラスト、蓮&明智のリバーシブルジャケットのイラストも解禁です。来年も注目ですね!

TVアニメ『ペルソナ5』

イントロダクション

大人気ジュブナイルRPG「ペルソナ」シリーズ最新作『ペルソナ5』が2018年、待望のTVアニメシリーズ化!原作ゲームは国内にとどまらず海外でも人気を博し、全世界累計出荷本数200万本を突破。制作はA-1 Picturesが新たに立ち上げた新ブランド、CloverWorks。前身となるA-1 Pictures高円寺スタジオは、これまでも数多くのペルソナシリーズのアニメーションを担当。

ストーリー

高校2年生の春、雨宮 蓮は東京の「秀尽学園」に転入する。ある出来事をきっかけに“ペルソナ”使いとして覚醒した蓮は、新たに出会った仲間達とともに「心の怪盗団」を結成。悪しき欲望に塗れた大人達の“歪んだ欲望”を盗んで改心させていく。一方、街では不可解な精神暴走事件が次々と起こっていた……。
大都会“東京”を舞台に高校生として日常生活を送りながらも、放課後は「心の怪盗団」として暗躍する―。壮大なピカレスクロマンの幕が切って落とされる!

スタッフ

原作:「ペルソナ5」(アトラス)
ストーリー原案:橋野 桂
キャラクター原案:副島成記
悪魔デザイン原案:金子一馬
監督:石浜真史
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:石川智美
音楽:目黒将司
制作:A-1 Pictures

キャスト

雨宮 蓮:福山 潤
坂本竜司:宮野真守
高巻 杏:水樹奈々
モルガナ:大谷育江
喜多川祐介:杉田智和
新島 真:佐藤利奈
佐倉双葉:悠木 碧
奥村 春:戸松 遥
明智吾郎:保志総一朗

公式サイト http://p5a.jp/

©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA