『あした世界が終わるとしても』あいみょんが歌う主題歌Verの最新予告映像が公開!

2019年1月25日(金)に公開される、劇場長編アニメ『あした世界が終わるとしても』(監督・脚本:櫻木優平 制作:クラフタースタジオ)の、最新予告編(主題歌 Ver.)が公開となりました!映画公開へ向けて、作品の全貌が徐々に明らかになってきた同作ですが、紅白歌合戦に初出場し、大きな話題となった、シンガー・ソングライターあいみょん書き下ろしの同名主題歌「あした世界が終わるとしても」にのせて展開する、2分間の最新映像は必見です!

劇場長編アニメ『あした世界が終わるとしても』最新予告映像

アクションシーンやバトルシーンも満載の本予告・場面写真

本予告の中から選んだ場面写真は真と琴莉が、新たな一歩を踏み出そうとする東京・新宿のシーンと共に、「もうひとつの日本」や「もうひとりの自分」であるジンやコトコが生きる世界。マティックと呼ばれる、女の子の姿をした人型兵器ミコが戦うシーンなど、バトル&アクションシーン満載の場面写真です。

紅白出場!“あいみょん”が歌う主題歌「あした世界が終わるとしても」挿入歌「ら、のはなし」

紅白歌合戦に初出場をはたし、2月には初となる武道館公演も控えている、今、最も支持されるシンガー・ソング・ライターあいみょんが、本作のための描き下ろした主題歌「あした世界が終わるとしても」と挿入歌「ら、のはなし」。大切な人を守りたい気持ちを等身大の歌詞と鮮烈なメロディで歌い上げた新たな名曲が誕生しました。

次世代アニメーション監督が、あいみょんに楽曲を熱烈オファー! 

岩井俊二監督、宮崎駿監督作品のCGスタッフとして頭角をあらわし、次世代のアニメーション監督として注目される櫻木優平監督は、高校生たちのリアルな日常とドラマにこだわり、作品制作を進めていました。10代、20代を中心に圧倒的な支持を受ける あいみょんへ、本編の重要なシーンで流れる挿入歌と作品のテーマ曲である主題歌を熱烈オファー。アニメーションへの楽曲提供に挑戦するのは初めてだったあいみょんは、本編のレイアウトムービーを観て、快諾。本作への参加が決まりました。

深まる世界観と多彩な登場人物

高校最後の年──ようやく一歩を踏み出そうとした主人公・真(シン)とヒロイン・琴莉(コトリ)。ふたりの前に、「もうひとつの日本」から「もうひとりの自分」がやってくる──。「命のリンク」「この国をやり直す」という言葉の意味とは?

劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』

2019年1月25日(金)、ロードショー。

あらすじ

幼いころに母を亡くして以来、心を閉ざしがちな真(シン)。
彼をずっと見守ってきた、幼なじみの琴(コト)莉(リ)。
高校三年の今、ようやく一歩を踏み出そうとしたふたりの前に突然、もうひとつの日本から、もうひとりの「僕」が現れる――。

キャスト

狭間真:梶裕貴
泉 琴莉:内田真礼
ジン:中島ヨシキ
コトコ:千本木彩花
ミコ:悠木碧
リコ:水瀬いのり

スタッフ

原作:クラフター
監督・脚本:櫻木優平
制作:クラフタースタジオ
製作:『あした世界が終わるとしても』製作委員会
配給:松竹メディア事業部

公式HP:http://ashitasekaiga.jp/
公式Twitter:@ashitasekaiga

©あした世界が終わるとしても

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。