【速報レポート】キーワードは”KIZUNA”!アニメ『鬼滅の刃』AJスペシャルステージ!

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中の吾峠呼世晴作、シリーズ累計350万部を突破した人気コミック『鬼滅の刃』がファン待望のアニメ化!

2019年4月から全20局で放送開始するアニメ『鬼滅の刃』の最新情報がAnimeJapan 2019『鬼滅の刃』スペシャルステージにて公開。本イベントは、「作品の魅力をキーワードから紐解く」ことをテーマに実施。作品への想いが伝わる熱いステージとなりました!

AnimeJapan 2019スペシャルステージ流れ

  1. LiSAが歌うOP主題歌「紅蓮華」&第2弾PV解禁
  2. 「作品の魅力をキーワードから紐解く」コーナー
  3. キャストそれぞれの“隊士報告”

先ずは、MCとして冨岡義勇を演じる櫻井孝宏さんが登壇し、その後に続いてキャラクターのセリフと共に登場したのは、竈門炭治郎を演じる花江夏樹さん、竈門禰豆子を演じる鬼頭明里さん、我妻善逸を演じる下野紘さん、嘴平伊之助を演じる松岡禎丞さん。1人ずつ自己紹介後、LiSAが歌うOP主題歌「紅蓮華」が流れる第2弾PVが解禁となりました。

次に、「作品の魅力をキーワードから紐解く」コーナーでは、“個性的過ぎるキャラクター”と“豪華絢爛なキャスト”の2つのキーワードからキャスト5名は、息の合ったトークを展開。MC役の櫻井さんは、全員がコメントできるよう上手に質問し、松岡さんや下野さんがノリよく受け答えする度に会場は笑いに包まれました。

最後に、「隊士報告」としてキャストそれぞれが紙に書いた「エピソード」を紹介。現場に対するそれぞれが感じたことを言葉で表現。印象的だったのは、花江さんの「下野さんが新人みたい」という一言。下野さんがアフレコ現場で何度も自分のセリフをやり直す姿に感銘を受け、その背中を見て、自分も負けられないという気持ちを説明。花江さんのみならずキャスト、スタッフ一体となって作品作りをしていることが、伝わる熱いステージとなりました!

最後は、一言ずつ挨拶。MCの櫻井さんは、「1話を見たら、作品の虜になります。」とコメント。会場は大きな拍手で包まれ終了しました。

Photos

TVアニメ『鬼滅の刃』作品情報

血風剣戟冒険譚、開幕。舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は旅立つ。鬼才が贈る、血風剣戟冒険譚!

スタッフ

原作 :吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督 :外崎春雄
キャラクターデザイン :松島 晃
サブキャラクターデザイン :佐藤美幸、梶山庸子、菊池美花
脚本制作 :ufotable
コンセプトアート :衛藤功二 矢中勝 竹内香純 樺澤侑里
撮影監督 :寺尾優一
3D監督 :西脇一樹
色彩設計 :大前祐子
編集 :神野 学
音楽 :梶浦由記、椎名 豪
制作プロデューサー :近藤 光
アニメーション制作 :ufotable

キャスト

竈門炭治郎(かまど・たんじろう) :花江夏樹
竈門禰豆子(かまど・ねずこ):鬼頭明里
我妻善逸(あがつま・ぜんいつ):下野紘
嘴平伊之助(はしびら・いのすけ):松岡禎丞
冨岡義勇(とみおか・ぎゆう):櫻井孝宏

公式サイト:https://kimetsu.com
公式ツイッターアカウント:@kimetsu_off(https://twitter.com/kimetsu_off

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。