「カゲロウプロジェクト」“しづ”原作による新プロジェクト『spinoid』始動!コンセプトビジュアル解禁!

若い世代で爆発的な人気を誇る、メディアミックスコンテンツ『カゲロウプロジェクト』のキャラクターデザイン、ミュージックビデオ全般を手掛け、更には2016年に公開された、劇場版ショートムービーMX4D「カゲロウデイズ -in a day’s-」で初監督を務める等、マルチクリエイターとして注目を集める“しづ”が自ら原作を務める新プロジェクト「spinoid(スピノイド)」の始動を発表しました。

『spinoid』コンセプトビジュアル

まだ詳細は未発表ですが、本作は「カゲロウプロジェクト」同様に動画投稿、音楽、アニメなどのメディアミックス展開に期待が高まります。

また同時にオフィシャルサイトのURLも発表され、こちらは4月半ばに公開予定とのこと。ブックマークをしておくと良いでしょう。

オフィシャルサイトURL http://spinoid.jp/

しづ関連商品情報

17歳で鮮烈デビューを飾った奇才イラストレーター・映像クリエイター「しづ」の画集第2弾。「カゲロウプロジェクト」「東京テディベア」などを手がけた「しづ」のMVイラスト大全集に新規書き下ろしを加えた300ページ超えのMVコンプリート版!

[発売日]NOW ON SALE
[作品タイトル].dsd/V(ヨミ:ドットディーエスディーヴイ)
[品番]表紙BLACK ver:SIDU-1001 / 表紙WHITE ver:SIDU-1002
[価格]3,889円(税抜)
[詳細・購入]http://hyperurl.co/7uxc9l

しづプロフィール

1993年生まれ。女性。

映像作家としてミュージックビデオを中心に活動をしており、 「カゲロウプロジェクト」のミュージックビデオ全般を担当。また「延命治療 / Neru」や「セツナ ドライブ|滝 善充(9mm Parabellum Bullet)」のミュージックビデオも担当し、評価を得ている。

またイラストレーターとして「アバター(著:山田悠介)」「カゲロウデイズ-in a daze-(著:じん(自然の敵P))」や「板東蛍子、日常に飽き飽き(著:神西亜紀) 等の小説の表紙、他にも音楽アルバムのジャケットイラストを手掛けている。

2014年にアニメとして放送された「メカクシティアクターズ」ではキャラクターデザイン、イラストを担当し、 番組内でオンエアされたオープニング映像の絵コンテやエンディング映像の制作等も手がける。2016年には、MX4D「カゲロウデイズ -in a days-」にて初のアニメーション監督に起用された。

2019年、自身の2作目となる画集「.dsd / V」を発売し、今後最も注目されるネット世代のクリエーター。

しづオフィシャル HP : http://1stplace.co.jp/artist/sidu/

しづ Twitter : https://twitter.com/Dsd_kgn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。