アニメ『超可動ガール1/6』第3話「今日知ったことは明日覆る」「ふたりのクリスマス」あらすじ&場面カット公開!

2019年4月より、AT-X“ふたばにめ!”枠内、TOKYO MX”ふたばにめ!”枠内ほかにて好評放送の『超可動ガール1/6』より、この度、4月20日から順次放送の第3話「今日知ったことは明日覆る」「ふたりのクリスマス」のあらすじ&先行場面カットが公開となりました。

第3話「今日知ったことは明日覆る」「ふたりのクリスマス」あらすじ&場面カット

あらすじ

動くフィギュアの存在あっさりと受け入れたかに見えた、春人の妹・ミコト。しかし、彼女は謎を解くためにノーナに迫るのだった。一方、春人は昔からのオタク友達である冠成次郎とオタク談義に花を咲かせるが――。

場面カット

アニメ『超可動ガール1/6』

INTRODUCTION

三次元(現実)の女性に興味が無い硬派なオタク、房伊田春人。ある日、大好きなアニメのヒロイン・ ノーナの美少女フィギュアを購入したが、突然フィギュアのはずのノーナが動き出した!一人と一機 (?)のドタバタ夫婦的生活、始まる!

放送情報

TOKYO MX 4月8日(月)24:00〜
AT-X 4月6日(土)23:00〜
リピート放送:毎週(日)26:30/毎週(火)15:00/毎週(金) 7:00
BSフジ 4月9日(火)24:00〜

配信情報

4月8日より各種配信サイトにて配信開始!

メインキャスト

房伊田春人:羽多野渉
ノーナ:木下鈴奈
ベルノア:千本木彩花
天乃原すばる:M・A・O
オズマ:森川智之
房伊田ミコト:松田利冴
冠成次郎:河西健吾
クサビ:徳井青空
リンドウ:深町未紗
比等間ルウ:篠原侑

主題歌

OPテーマ「それゆけ!恋ゴコロ」
A応P EDテーマ「ONE」東城陽奏

スタッフ

原作: ÖYSTER (双葉社「月刊アクション」連載) 『超可動ガール1/6』
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:日暮茶坊
キャラクターデザイン:山名秀和
総作画監督:山名秀和、松尾真彦
美術設定:滝口勝久
色彩設定:後藤恵子
撮影監督:山根裕二郎
3DCGディレクター:後藤優一
3DCGスーパーバイザー:本間貴之
音響監督:阿部信之
音響制作:オンリード
音楽:長田直之
音楽制作:SPACEY MUSIC ENTERTAINMENT
アニメーション制作:studio A-CAT

公式サイト:http://choukadou-anime.com
公式Twitter:@choukadou_anime

©ÖYSTER /双葉社・「超可動ガール1/6 」製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。