【速報レポート】ゆるキャン△ 声優が”聖地”で舌鼓を打つ!!「身延で肉食う会」トークショー開催!

2019年9月16日(月・祝)、TVアニメ「ゆるキャン△」の”聖地”となる地域の地元企業が集まり開催されたイベント「第1食目!身延で肉食う会」にて、キャストほか出演のトークショーが、山梨県・身延町総合文化会館にて開催されました。

トークショーには、TVアニメ「ゆるキャン△」キャストから、原 紗友里さん(大垣 千明 役)、豊崎 愛生さん(犬山 あおい 役)、更に、エンディングテーマ「ふゆびより」の作詞・作曲・歌唱を担当しているアーティストの佐々木 恵梨 さんが出演。放送から1年半が経ったTVアニメ「ゆるキャン△」についてのトークが展開されました。

TVアニメ「ゆるキャン△」に関するトークでは、アフレコ時のエピソードなどが語られたほか、原さん、豊崎さんによる、TVアニメ4話「野クルとソロキャンガール」の”生”オーディオコメンタリーも。第4話にて、千明が”防寒対策”として、ダンボールや発泡スチロールなどで包まれるシーンでは会場からどっと笑いが漏れるなど、キャスト、ファンが一体となって盛り上がりました。

また、クイズコーナー「肉食う ウルトラクイズ!」では、原さん、豊崎さん、佐々木さんが、お肉に関するクイズに挑戦!
正解すると”美味しいお肉が食べられる”とのことで、美味しいお肉を食べるため奮闘する3人。協力し合いながら全問でお肉を食べることができ、至福の表情を浮かべる姿が印象的でした。

更に、イベントの終盤には、佐々木さんによる、TVアニメ「ゆるキャン△」エンディングテーマ「ふゆびより」が生披露!
焚き火にあたっているように温かく、柔らかな佐々木さんの歌声が会場に染み渡りました。

TVアニメ「ゆるキャン△」振り返りなどの濃厚トークが展開された「第1回 身延で肉食う会」トークショー。最後には、「ごちそうさまでした!」の言葉で締められました。

2020年1月からは、ショートアニメ「へやキャン△」が放送開始となるほか、今後も様々なイベントやコラボ企画などが予定されている「ゆるキャン△」。今後の展開から目が離せません。

「第1回 身延で肉食う会」トークショー|開催概要

■日時
2019年9月16日(月・祝)

■会場
身延町総合文化会館
(山梨県南巨摩郡身延町波木井407)

■出演
原 紗友里さん(大垣千明 役)、
豊崎愛生さん(犬山あおい 役)、
佐々木恵梨さん(エンディングテーマ「ふゆびより」作詞・作曲・歌唱)

「ゆるキャン△」シリーズ|作品情報

ショートアニメ「へやキャン△」
2020年1月より放送開始!

原作:あfろ(芳文社「COMIC FUZ」掲載)
監督:神保昌登
シリーズ構成・脚本:伊藤睦美
キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木睦美
スーパーバイザー:京極義昭
制作プロデュース:DeNAコンテンツ企画部
アニメーション制作:C-Station

<公式サイト>http://yurucamp.jp/

<公式Twitter>@yurucamp_anime
https://twitter.com/yurucamp_anime

©あfろ・芳文社/野外活動委員会