【イベントレポート】ゆるキャン△“聖地”で「肉食う会」開催!ファンら地元の絶品グルメ楽しむ

2019年9月16日(月・祝)、身延町総合文化会館 館内ホール・芝生広場(山梨県)にて、TVアニメ「ゆるキャン△」の舞台となる地域の地元企業が集まり、肉などの飲食物販売やグッズ物販などが行われたイベント「第1食目!身延で肉食う会」が開催されました。

“肉食う会”と銘打たれた本イベント。飲食ブースには、厚切りベーコンや、スペアリブなどの”肉”フードから、TVアニメ「ゆるキャン△」内に登場したおなじみの「みのぶまんじゅう」、ワインビーフコロッケなど、様々なフードが勢ぞろい。時折心地良い風が吹く中、ジューシーな絶品フードに舌鼓を打つ多くの参加者の姿が見られました。

肉!肉!肉!
コク深&ジューシーな「スペアリブ」
おなじみ「みのぶまんじゅう」
肉の甘み&旨味凝縮!「肉めし」
トロトロ感がたまらない
見ているだけで食欲がそそられる……。
“分かる人には分かる”この配置……。

地元地域の住民はもちろん、関東など県外からの参加者も多く見られた本イベント。参加者からは、特に、「肉!煮込みカレー」が大好評。

本イベント以外にも、TVアニメ「ゆるキャン△」のイベントに参加しているファンも多く、県外から何度も身延町を訪れているというファンは、イベントが開催された山梨県身延町の魅力について、「自然がすごく豊かで、食べ物が美味しいところです」と語った上で、身延町の聖地巡礼ファンを受け入れる姿について、「温かいなと感じました。町を盛り上げたいという気持ちも伝わってきます」とコメント、また別のファンは「こういったイベントを地元の方が主体で開催てくれるのは本当に嬉しいです。何度でも来たい、という気持ちになります」と取材に答えました。

また、今回のイベントを主催者の有限会社 武州屋の店主・佐野信さんは、今回のイベントの開催に至った経緯について、

「アニメ『ゆるキャン△』が放送されてから、聖地巡礼という形で、身延町に遠くから来てくださる方もいて、地元の迎え入れたいという思いから、こういった、地元主催のイベントをやってみようかな、となりました」とコメント。「こういったイベントをきっかけに、いろいろな方に身延町へ来ていただき、身延町を知っていただき、何度も何度も来ていただければ嬉しいです」と、”聖地”の舞台の地域が主体となるイベントに懸ける思いを語りました。

写真で振り返り!

朝から大賑わい
おいしい空気&おいしいご飯
大人気!甲州ワイン
サクッ♪フワフワトロトロ♪
ワインビーフコロッケは至高の逸品。
千明とあおいも居ました
スタンプラリーも

「身延の皆さん」と「ゆるキャン△ファンの間」に、交流ノートの新しい一ページが書き記された、素敵なイベントでした。
素敵なイベントを催してくださった身延地域の皆様、取材にご協力くださった皆様、ありがとうございました。

「第1回 身延で肉食う会」トークショー|開催概要

■日時
2019年9月16日(月・祝)

■会場
身延町総合文化会館
(山梨県南巨摩郡身延町波木井407)

<公式サイト>
https://www.oku-minobusan.com/2019niku.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。