アニメ『青春ブタ野郎(青ブタ)』シリーズで声を演じているのは誰?声優情報まとめ【初心者向け】

鴨志田一×溝口ケージによる大ヒット電撃文庫シリーズ『青春ブタ野郎』シリーズ。2018年に『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』(原作・鴨志田一)がTVアニメ化を果たし、その後パズルの最後のピースを携え、2019年の劇場版『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』では多くのファン感動の渦に包まれました。

また、『青春ブタ野郎』シリーズの舞台は、東京から電車で1時間ほどで行くことができ、昔から多くの観光客が訪れる湘南エリア。この地に多くのファンが聖地巡礼に訪れています。

この記事では、現在も人気ぶりを見せる“フシギ系”青春群像劇『青春ブタ野郎』シリーズでヒロイン役の声を担当した声優さんをご紹介していきます。

アニメ『青春ブタ野郎(青ブタ)』シリーズで声を演じているのは誰?声優情報まとめ【初心者向け】

瀬戸麻沙美さん(桜島麻衣役)

『青ブタ』シリーズで最も有名な図書館のシーン、第1話「先輩はバニーガール」で主人公・梓川咲太(CV: 石川界人)によって“発見”されたメインヒロイン・桜島麻衣役を演じているのが瀬戸麻沙美さんです。

瀬戸麻沙美さんと言えば、「ちはやふる」のヒロイン・綾瀬千早役や「盾の勇者の成り上がり」のヒロイン・ラフタリア役、更に「マクロスΔ」ミラージュ・ファリーナ・ジーナスなど凛々しい正統派ヒロインを演じています。また、アニメだけではなく、映画「glee/グリー踊る♪合唱部!?」やゲームだと「神撃のバハムート」など分野を問わず幅広く活躍中です。

瀬戸麻沙美さんが演じる桜島麻衣は高校生にして国民的なタレント。咲太にとってはかけがえのない恋人。文武両道で誰もが憧れる正統派ヒロイン。咲太に対してはいつもサディスティックな態度を取るが、実はとても彼氏思いのツンデレキャラです。

東山奈央さん(古賀朋絵役)

咲太との出会いは咲太のマンションの近くにある公園。泣いていた幼い女の子に声をかけた咲太を「ロリコン変質者」呼ばわりする。今どきな女子高生・古賀朋絵役を演じているのが東山奈央さんです。

当サイトで度々紹介させていただきました東山奈央さんは、「ゆるキャン△」や「恋する小惑星」など人気アニメのキャラクターを歴任し、また声優アーティストとしてのキャリアを確立。東山奈央さんが歌う「恋する小惑星」のOP主題歌「歩いていこう!」が好評発売中です。

東山奈央さんが演じる古賀朋絵は不器用な後輩キャラ。周囲に気を使うあまり、自分に落ち度があるのを嫌い、友だちから何かを薦められると、真っ先にチェックして感想を伝えないといけない!告白されてもその男性と自分の友だちとの関係を気にする損をしがちな女の子。「思春期症候群」にかかり、咲太を通じて成長していく姿を演じています。

種崎敦美さん(双葉理央役)

種崎敦美さんは、「響け!ユーフォニアム2」鎧塚みぞれ役や「ブレンド・S」天野美雨役、「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」クルム役など幅広いキャラクターを演じる実力派声優です。

双葉理央は咲太にとって数少ない理解者であり、物語で起こる「思春期症候群」に対し科学的なアプローチで咲太に助言し、絶対的な信頼を得ています。1人で科学部に所属しいつも白衣のままビーカーでインスタントコーヒーを入れている姿が印象的です。

双葉理央は咲太が引き起こす様々な問題に対し、一瞬冷たい態度を取りながらも、しっかりヒントを提示する頼もしいキャラクター。種崎敦美さんの落ち着いた声のトーンと絶妙にマッチしています。

内田真礼さん(豊浜のどか役)

内田真礼さんと言えば、「中二病でも恋がしたい!」小鳥遊六花役、「ご注文はうさぎですか?」シャロ役、「アイドルマスター シンデレラガールズ」神崎蘭子役、「Cutie Honey Universe」ハリケーンハニーなど人気アニメのメインヒロインを数多く演じてきました。

また、アーティストとしての活動では、初のワンマンライブツアー『内田真礼 LIVE TOUR 2018』や2019年元旦に実施した日本武道館でのニューイヤーライブも大成功させる等、声優ファンにとってカリスマ的な存在です。また、プロ野球が大好きで大のホークスファンとしても知られています。

内田真礼さんが演じる豊浜のどかは桜島麻衣の母親違いの妹で、アイドルグループ『スイートバレット』に所属している新人アイドル。幼い頃から“お姉ちゃん”と呼び桜島麻衣に憧れています。物語では、なぜか麻衣と身体が入れ替わってしまいます。見た目は派手でオシャレだけど、どこか放ってはおけない弱い部分が出てしまうのどかを内田真礼さんが演じています。

久保ユリカさん(梓川かえで役)

久保ユリカさんは、ファッションモデルとして、声優として、そしてアーティストとしてオールマイティに活躍する声優アーティストです。声優としてのキャリアでは、鴨志田一先生原作の「さくら荘のペットな彼女」のヒロインの高崎繭役を演じています。その後「ラブライブ!」のスクールアイドルμ’sの小泉花陽役に抜擢されスクールアイドルとして活躍しながら、以降も「うらら迷路帖」雪見小梅役や「少女終末旅行」ユーリ役、「りゅうおうのおしごと!」水越澪役、そして「劇場版ハイスクール・フリート」知床鈴役なども演じてきました。

梓川かえでは咲太と一緒に住む妹です。かえでもまた他のヒロイン同様に「思春期症候群」に悩むヒロインの一人ですが、なぜ、彼女が家から出られないのか、なぜ咲太と2人で生活しているのか、久保えり子さんの演技力を映像で感じて欲しいです。

水瀬いのりさん(牧之原翔子役)

水瀬いのりさんのファンに“水瀬いのり”の代表作は何ですか?と質問したら、恐らく多くの人は「ご注文はうさぎですか?」チノや「Re:ゼロから始める異世界生活」レムと答えるのではないのでしょうか。

水瀬いのりさんが担当したメインヒロインを挙げるだけでもかなりの数があります。「天体のメソッド」ノエルや「がっこうぐらし!」丈槍由紀役、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」ヘスティア役、そして、「宇宙よりも遠い場所」玉木マリ役まで様々なタイプのヒロインを演じてきました。

牧之原翔子というキャラクターは『青春ブタ野郎』シリーズで最も謎多き存在です。そして、物語では咲太の回想シーンに度々登場してきます。牧之原翔子についてもっと知りたい方は是非原作をチェックして下さい。

石川界人さん(梓川咲太役)

本作の主人公で“青春ブタ野郎”こと梓川咲太を演じているのが石川界人さんです。石川界人さんは数々の学園モノアニメで男子生徒の役を演じてきましたが、「翠星のガルガンティア」にて謎多き宇宙からやってきた主人公・レドを見事に演じ、その後は「黒子のバスケ」福井健介、「ハイキュー!!」影山飛雄、「境界のRINNE」六道りんね、「僕のヒーローアカデミア」飯田天哉、そして「盾の勇者の成り上がり」岩谷尚文など人気キャラクターを歴任。

クールというよりは、他人に関心がない本編の主人公・梓川咲太は、ある日、図書館で桜島麻衣と出会ってから人生が様変わりします…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?原作ノベルもまだまだ続いています。「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」、「青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない」、そして今月発売したばかりの新刊「青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない」と咲太の物語はその後も続きます。この人気っぷりを考えると、今後のアニメ化の話は十分にありうるでしょう!先ずは原作をチェックしてみてはいかがでしょうか。

『青春ブタ野郎』シリーズ書籍情報

映像化作品

未映像化作品

TVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』作品概要

キービジュアル

キャスト情報

梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種﨑敦美
豊浜のどか:内田真礼
梓川かえで:久保ユリカ
牧之原翔子:水瀬いのり

スタッフ情報

原作:鴨志田 一(電撃文庫刊「『青春ブタ野郎』シリーズ」)
原作イラスト:溝口ケージ
監督:増井壮一
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:田村里美
総作画監督:田村里美 髙田 晃
助監督:いわたかずや
プロップデザイン:髙田 晃
美術設定:藤井一志
美術監督:渋谷幸弘
色彩設計:横田明日香
3D監督:野間裕介 唐澤祐人
撮影監督:関谷能弘
2Dワークス・特殊効果:内海紗耶
編集:三嶋章紀
音響監督:岩浪美和
音楽:fox capture plan
制作:CloverWorks
製作:青ブタ Project

<公式HP>http://ao-buta.com/
<公式Twitter>https://twitter.com/aobuta_anime

©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project