この秋は聖地でゆるキャンづくし!『ゆるキャン△』「週末も山梨にいます。ゆるキャンペーン△」開催!

2021年1月より放送開始するTVアニメーション『ゆるキャン△ SEASON2』。 この度、コミックとアニメのモデル地となった山梨県内でのコラボ企画「週末も山梨にいます。ゆるキャンペーン△」を開催する事が決定しました。

『ゆるキャン△』「週末も山梨にいます。ゆるキャンペーン△」詳細

このキャンペーンではショートアニメ「へやキャン△」の中で主人公のなでしこ達が体験した「梨っ子スタンプラリー」のモデル地を巡るデジタルスタンプラリーをはじめ、今年3月末まで山梨県峡南地域5町(市川三郷町、富士川町、早川町、身延町、南部町)にて開催されていたオリジナルボイスドラマが聴ける地域イベント「梨っ子町めぐり」の期間限定再開催のほか、身延どんぶり街道とのコラボ企画によるグルメイベント「ゆる~く食べ歩きチャレンジ」や、市川三郷町内の飲食店・商店で飲食・お買い物をすると非売品缶バッチが貰える市川三郷町「へやキャン△ 缶バッチプレゼントキャンペーン」、さらに、「やまなしグリーン・ゾーン認証」(※)を受けた宿泊施設のご利用でもらえるノベルティプレゼント企画など、「ゆるキャン△」を通して山梨県内各地で「食べる・見る・体験する」を満喫していただく様々な企画を予定しております。この秋はゆるキャンを聖地で堪能しよう!

この地を巡ればあなたも「梨っ子に!?」「へやキャン△」デジタルスタンプラリー開催!

コンプリート賞でもらえる
野クル缶バッチ

このスタンプラリーのモデル地や関連スポットをめぐる「へやキャン△」デジタルスタンプラリーの開催が決定致しました。スタンプラリーは5人のメインキャラクターにちなんで5つのコースに分かれており、各コースをクリアすると抽選で豪華賞品が当たるほか、全コースをクリアした方先着4,000名様に「野クル」缶バッチをプレゼント!!週末に山梨に出掛けてショートアニメ「へやキャン△」の中で「野クル」メンバーが挑戦していた「梨っ子スタンプラリー」を体験してみませんか。

スタンプラリー実施時期:2020年11月7日(土)~2021年1月31日(日)

スタンプラリー参加方法

  1. スタンプラリー特設サイトにアクセスし、Googleアカウントにてサイトにログインします。
  2. スタンプラリーのスポットに設置されているポスターにあるQRコードを読み込みます。
  3. 読み込みが完了すると、スタンプ画面にスタンプが追加されます。
  4. スタンプの数に応じてノベルティやレアアイテムの抽選に応募できます。

スタンプラリーコース紹介

全5コース!各コースごとに応募できるプレゼントアイテムが異なります。

コースとプレゼントアイテム紹介

なでしこコース

  • 富士山世界遺産センター
  • 大石公園
  • 河口湖 富士山パノラマロープウェイ
  • 鳴沢氷穴

🗻アイテム:身延まんじゅう特大クッション 抽選で30名様(60cm×50cm×25cm)

リンコース

  • 下部温泉郷

🗻アイテム:お風呂セット 抽選で30名様(桶、タオル、カバン)

千明コース

  • 道の駅なんぶ
  • 南部の火祭り会場

🗻アイテム:桃の木1本 抽選で1名様

桃の木1本から収穫できる約200個の桃を、来年21年の7月~8月の収穫時期に併せて、隔週で1箱16個入りの桃を3箱セットにして4回に分けてお届けします。

あおいコース

  • 市川三郷 中央公園
  • 市川三郷 くるみや
  • 青洲公園
  • みたまの湯

🗻アイテム:焚火エプロン ゆるキャン△Ver 抽選で10名様

斉藤コース

  • 身延山久遠寺

🗻アイテム:斉藤さんのお散歩バッグ 抽選で30名様

コンプリート賞

  • 上記12か所

🗻アイテム:野クル缶バッチ 先着4,000名様

スタンプラリーハンコセット抽選で30名様

注意事項

※参加にはスマートフォン及びGoogleアカウントが必要です。
※公共のルールやマナーを守ってご参加ください。
※本イベント参加中の事故・けがについて一切の責任を負いかねます。

オリジナルオーディオドラマが聴ける「梨っ子町めぐり」期間限定再開催

特設サイトにログインして、市川三郷町、富士川町、早川町、身延町、南部町の5つの町にあるスタンプチェックポイントをめぐりスタンプを集めると、その町が舞台となったオリジナルのショートドラマを聴くことが出来ます。さらに、5つの町のスタンプ全部を集めると、おまけのスペシャルドラマも聴くことが出来ます!!それぞれの町をめぐって地元の美味しいものや名所とあわせて、 オリジナルショートドラマをお楽しみください。

配信期間:2020年11月7日(土)10:00 ~ 11月22日(日) 終日

※配信するオーディオドラマは、1町につき1になります。
※オーディオドラマは開催期間中のみの配信となります。 

🎧 聴取方法 

「梨っ子町めぐり」特設サイトにご自身のGoogleアカウントでログインし、各施設掲示のポスターにあるQRコードを読み取ってください。

特設サイト「ゆるキャン△ 梨っ子町めぐり」:https://nashikko-machimeguri.cvalue.jp/

注意事項

※参加にはスマートフォン及びGoogleアカウントが必要です。
※公共のルールやマナーを守ってご参加ください。
※本イベント参加中の事故・けがについて一切の責任を負いかねます。

身延どんぶり街道コラボ「ゆる~く食べ歩きチャレンジ」でオリジナルステッカーをゲット!

身延どんぶり街道加盟店12か所のうち、最大3カ所を巡り対象どんぶりを完食(テイクアウトもOK)してスタンプを集めると先着3,000名様にオリジナルステッカーをプレゼント。さらに抽選で100名様にオリジナルどんぶりが当たります。イベント詳細は今後「身延どんぶり街道」公式Twitterで発表の予定です。

身延どんぶり街道Twitter:https://twitter.com/minobu_donburi

お買い物・飲食でプレゼント! 市川三郷町「へやキャン△ 缶バッチプレゼントキャンペーン」

市川三郷町内の飲食店・商店・観光施設等で500円以上の飲食・お買い物・ご利用で〈限定〉オリジナルへやキャン△缶バッチをプレゼント。詳細は町HPにて後日掲載予定です。

やまなしグリーン・ゾーン認証について

山梨県の定めた基準に沿って感染症対策を行っている飲食店や宿泊施設に対し、県が安心の「お墨付き」を与える独自の認証制度です。

注意事項

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、キャンペーンを中止または延期をする場合がございます。中止または延期の場合には、公式サイト及び公式Twitter等で随時お知らせいたします。
※こまめな手洗い、うがい、マスクの装着などの感染症対策を行ったうえでご参加ください。

TVアニメ『ゆるキャン△ SEASON2』作品情報

2021年1月より放送開始

Introduction

ただいま。

「晴れてよかったね」から3年。

彼女たちの新しい朝が、いつものように始まる――。

2015年の連載開始からキャンプブームを牽引し続ける、あfろ原作の『ゆるキャン△』。原作コミックスは累計360万部を突破し、20年1月にはスピンオフアニメである『へやキャン△』も放送されるなど、未だ勢いは衰えない。美味しいごはん、綺麗な景色、素敵な場所。そんな何気ない日常と非日常の積み重ねを描く『ゆるキャン△』は、遍く人々の心を捉え、魅了し続けてきた。

そしてついに、TVアニメーション第一作目から3年の時を経て、再びこの稀代の原作の映像化に挑むために、第一作目のチームが結集した。

監督は京極義昭。初監督でありながら『ゆるキャン△』を成功に導き、TAAF2019では監督・演出部門で個人賞を受賞。監督のパートナーとなるシリーズ構成・脚本には、丁寧な作劇と登場人物の感情を描くことに定評のある作家、田中仁。京極義昭の持つ、リアリティに根ざした圧倒的な演出と、田中仁による精緻なシナリオは、『ゆるキャン△ SEASON2』に新たな風を吹き込んでいく。

等身大の女子高校生像をみずみずしく表現するためのキャラクターデザインには、佐々木睦美。SEASON2でも総作画監督を兼任し、キャラクターの魅力を徹底的に表現していく。

音楽は、立山秋航が続投。アイリッシュ・ミュージックを中心に、民族音楽を巧みに取り入れて制作された唯一無二のゆるキャン△サウンドは、立山秋航抜きでは奏でられない。

そしてアニメーション制作はC-Station。SEASON2でも通算10回以上に渡るロケハンを敢行し、山梨・静岡など登場人物たちが訪れる風景を見事に描き出していく。

更に声の出演も、花守ゆみり・東山奈央など、お馴染みの役者たちの再結集が実現した。

2021年の冬は、一緒に旅に出よう。

Story

これも、ある冬の日の物語。

山梨の女子高校生である志摩リンは、愛車の原付に乗って一路浜名湖を目指していた。

大晦日に始めた、久しぶりのソロキャンプ。山梨を出発して静岡県は磐田へ。

年越しを磐田で迎えて、今日はその三日目。かなり距離の長い運転だが、なんだか楽しい。そんな折、立ち寄った海辺でふと思うリン。

「やっぱり、一人のキャンプも好きだ私」

一方、そんなリンの思いを知ったなでしこにも、新しい気持ちが芽生えていた。

みんなとのキャンプは大好き。ご飯を作って、喜んでもらうのも、嬉しい。だけれど。

「私もリンちゃんみたいに、ソロキャンプやってみたいな」

なでしことリン、二人の出逢いから始まった

アウトドア系ガールズストーリーの第二幕がいま、上がる。

Staff

原作:あfろ(芳文社「COMIC FUZ」掲載)
監督:京極義昭
シリーズ構成:田中仁
キャラクターデザイン:佐々木睦美
プロップデザイン:山岡奈保子 井本美穂
メカデザイン:遠藤大輔 丸尾一
色彩設計:水野多恵子(スタジオ・ロード)
美術監督:海野よしみ(プロダクション・アイ)
撮影監督:田中博章(スタジオトゥインクル)
音響監督:高寺たけし
音響制作:HALFH・PSTUDIO
音楽:立山秋航
音楽プロデューサー:村上純
音楽制作:MAGES.
企画・プロデュース:堀田将市
制作プロデュース:DeNAコンテンツ企画部
アニメーションプロデューサー:丸亮二
アニメーション制作:C-Station
製作:野外活動委員会

Cast

各務原なでしこ(CV.花守ゆみり)

浜松から引っ越してきた高校生。引っ越し当日に、リンとの湖畔での出会いからキャンプに惹かれ、野クルに入部。いつも明るくて前向きで、楽しいことと、富士山が大好き。キャンプ資金を稼ぐため、年賀状配達の短期アルバイトをする。

志摩リン(CV.東山奈央)

お爺ちゃんの影響でキャンプを始めたソロキャンパー。野クルには所属していないが、野クルとともにグルキャンにも参加した。一人での静かな時間を好むが、 友達想いでもある。動物も好き。本が好きで、書店でアルバイトをしている。

大垣千明(CV.原 紗友里)

野クルの司令官であり賑やかなムードメーカー。「キャンプがしたい!」と、あおいと一緒に野クルを結成した。楽しいことを思いつく行動派だが、向こう見ずなところもあるので注意。リカーショップでのアルバイトは結構忙しいらしい。

犬山あおい(CV.豊崎愛生)

関西なまりで話すおっとり系。妹の名前はあかり。肝心な時に周囲を気づかえるしっかり者だが、ときに彼女自身が謎のホラを吹いてまわりを混乱させることも…。アルバイト先は千明が働くリカーショップの隣にあるスーパーマーケット。

斉藤恵那(CV.高橋李依)

マイペースでひらひらとした自由人。しかしさりげない気配りもでき、冗談も操るなどコミュニケーション能力が高い。野クルの部員ではないが、野クルと参加したキャンプで、キャンプ欲が高まる。飼い犬の名前は「ちくわ」。なでしこと同じ郵便局の短期アルバイトを経験。

土岐綾乃:黒沢ともよ
ナレーション:大塚明夫 ほか

公式HP http://yurucamp.jp/
公式Twitter @yurucamp_anime

©あfろ・芳文社/野外活動サークル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。