観客動員150万人突破!映画『五等分の花嫁』大ヒット記念舞台挨拶オフィシャルレポート到着

5月20日(金)より全国公開され、動員150万人を突破、興行収入が20億を突破した映画『五等分の花嫁』の大ヒット記念舞台挨拶がTOHOシネマズ池袋にて開催されました。

観客動員150万人突破!映画『五等分の花嫁』大ヒット記念舞台挨拶オフィシャルレポート到着

舞台挨拶には主演キャストの松岡禎丞さん(上杉風太郎役)、竹達彩奈さん(中野二乃役)、伊藤美来さん(中野三玖役)の3名が登壇し、映画のヒットに感謝を述べた。

大きな拍手で迎えられた3人。最初のトークで、毎週変わる入場者特典の話題になると、松岡さんが、これまでの特典をコンプリートしている人がいるのかを観客に聞いていく。約1~2割の人の手が上がり、何度も映画を観てくれた熱いファンが多いことを実感すると、そんな『五等分の花嫁』ファンからの質問に答えるコーナーへ。

“学園祭があったら、どんな出し物をしたいですか?”という映画の内容に沿った質問に、「居酒屋じゃないですかね?」とボケる松岡さん。肉とラーメンが好きな竹達さんは、ラーメン屋をやって、チャーシューを作るという方向で話がまとまると、伊藤さんが、実はお化け屋敷に憧れていて「脅かすほうをやりたかった」と明かす。これに3人で、声優のスキルを活かしてお化けの声をやったりしたら面白そうだと盛り上がっていた。

そんな和やかなトークのあとは、四葉役の佐倉綾音さんと原作の春場ねぎ先生から、ファン、そしてキャストに対して、ユーモアも交えた心温まるメッセージが届き、会場は感動に包まれた(この日の1回目の舞台挨拶では、一花役の花澤香菜さん、五月役の水瀬いのりさんからメッセージが届いていた)。最後に、3人からファンへ、感謝の気持ちが伝えられる。

「興行収入が20億円を突破したと聞いて、本当にすごいと思いました。それも皆さんがたくさん愛してくれたからだなと実感しました。皆さんの応援のおかげで作品の最後まで演じきることができました。5人と風太郎を含めて、みんなの頑張った姿や成長物語は、皆さんの背中をいろんな所で押してくれると思います。今回で一区切りではありますが、これからも皆さんの心の中に『五等分の花嫁』を置いておいてもらえたらと思います」と伊藤さんが、素直な気持ちを伝える。

舞台挨拶の話が届いて「出ます!」と即答するくらい、この日を楽しみにしていたという竹達さん。「1期、2期と続き、映画と大きな形で最後を迎えることができて、私たちにとっても最高のプレゼントでした。興行収入が20億を越えたということで、本当に皆さんに愛されていたんだなって、あらためて感じました。役者としてもスタッフとしても嬉しい気持ちなので、“ありがとうございます”の気持ちでいっぱいです!」と、幸せな気持ちを届けた。

ラストは、五つ子の5色をあしらった衣装を着て登壇していた松岡さん。「映画でラストを迎えられたことは、ひとえに皆様のお力添えのおかげなんです。第1期から映画まで、短い期間のようで、思い返せば長かったのですが、映画で終わらせることができたことは役者冥利に尽きますし、皆様が応援してくださったことが心に来ました。今は寂しい気持ちでいっぱいですし、物語はこれで一旦終わりましたけど、風太郎としてはここからがスタートラインなので、そこは先生、お願いします。期待しています! そして、今日は本当にこれしかないんです。“本当にありがとうございました!”」と、心からのありがとうを繰り返し伝え、舞台挨拶を終えた。

なお、舞台挨拶では、TVシリーズの「五等分の花嫁」(1期)、「五等分の花嫁∬」(2期)のコンパクト・コレクション Blu-rayの発売が発表された。発売日は9月21日で価格は各13,200円(税込)、1期2期それぞれのTVシリーズ本編が収録されている。ジャケットはEDアニメを担当してきた梅木葵氏による描き下ろしイラストとなっている。

映画『五等分の花嫁』

公開日:公開中
公開館:新宿バルト9 ほか 
※詳細は公式サイトをご確認ください。

主題歌情報

「五等分の軌跡 EP」
発売日:2022年5月25日(水)
歌:中野家の五つ子(花澤香菜・竹達彩奈・伊藤美来・佐倉綾音・水瀬いのり)
品番:PCCG.2120
発売元:ポニーキャニオン
定価:¥2,200(税込)

きゃにめ限定盤(通常盤+アクリルスタンド付き)
2022年5月25日(水)発売 定価:¥3,300(税込)
・五等分の軌跡 EP【一花ver.】 品番:SCCG.92
・五等分の軌跡 EP【二乃ver.】 品番:SCCG.93
・五等分の軌跡 EP【三玖ver.】 品番:SCCG.94
・五等分の軌跡 EP【四葉ver.】 品番:SCCG.95
・五等分の軌跡 EP【五月ver.】 品番:SCCG.96

収録楽曲(全10曲)

M-01 五等分の軌跡
作詞・作曲:斉藤信治・高木龍一 編曲:佐藤厚仁 歌:中野家の五つ子
M-02 五等分の花嫁~ありがとうの花~
作詞:結城アイラ 作曲・編曲:中村巴奈重 歌:中野家の五つ子
M-03 君の笑顔見たいから
※コンシューマーゲーム『映画「五等分の花嫁」~君と過ごした五つの思い出~』テーマソング
作詞:結城アイラ 作曲・編曲:武田将弥 歌:中野家の五つ子
M-04 ラブ☆バケーション
※映画「五等分の花嫁」挿入歌
作詞・作曲:Razu Nekono 編曲:石倉誉之・Razu Nekono 歌:中野二乃(CV:竹達彩奈)

サントラ情報

映画「五等分の花嫁」 オリジナル・サウンドトラック」
発売日:2022年5月25日(水)
品番:UZCL.2232
価格:¥3,000(税込)

あらすじ

累計発行部数 1,600 万部を突破。「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載された春場ねぎによる大人気コミック『五等分の花嫁』の劇場アニメーション。

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。

女優に専念するため休学することになった一花の勉強を見ながら、「学園祭」の準備に励む風太郎と、後悔のない「学園祭」にしようといつも以上に張り切る四葉。
目まぐるしい日々が過ぎ、気づけば「学園祭」前日。諦めずに励もうとする五月の姿に後押しされ、風太郎は二乃の想いや三玖の決意、そして一花・四葉・五月に対する気持ちの答えを探す。

それぞれが想いを抱える中、ついに始まった高校生活最後のイベント「学園祭」初日。

『学園祭初日15時に教室に来てくれ。』
教室に集まった五つ子は、風太郎からある想いを告げられる──

スタッフ

原作 春場ねぎ『五等分の花嫁』(講談社「週刊少年マガジン」)
監督 神保昌登
脚本 大知慶一郎
キャラクターデザイン  勝又聖人
美術監督 扇山秋仁
色彩設計  松山愛子
撮影監督  千葉大輔
編集  武宮むつみ
音響監督  髙桑 一
音楽  中村巴奈重・櫻井美希
音楽制作  日音
音響制作  ダックスプロダクション
アニメーション制作  バイブリーアニメーションスタジオ
配給  ポニーキャニオン

キャスト

上杉 風太郎 松岡禎丞
中野 一花 花澤香菜
中野 二乃 竹達彩奈
中野 三玖 伊藤美来
中野 四葉 佐倉綾音
中野 五月 水瀬いのり

公式サイト https://www.tbs.co.jp/anime/5hanayome/
公式Twitter @5Hanayome_anime

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。