アニメ『RE:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』キャラクター情報まとめ【初心者向け】

「君を救うためなら、俺は何度でも死ぬ。」2016年、日本と、そして海外のアニメファンから大きな話題を呼んだ長月達平原作(イラスト:大塚真一郎)原作ノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』のTVアニメシリーズに新たな編集を加えた、“第1期新編集版”がTOKYO MX他にて放送中。

この記事では、「リゼロ」の個性豊かな【キャラクター】について解説していきます。

アニメ『RE:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』キャラクター情報まとめ【初心者向け】

主人公・ナツキ・スバルの物語は、突如異世界転生して、「ルグニカ王国」に飛ばされるところから始まります。最初のイベントはスバルが、貧民街に住む少女・フェルトがエミリアが所持していた大切な「徽章」を盗む場面からです。

今から振り返ってみるとスバルが転生したのには必然的な理由があるのかもしれません。何故なら、この「徽章」は「腸狩りのエルザ」との死闘の末、王選候補5人目の巫女がフェルトであることを証明するための一連の出来事だったのですから。

ナツキ・スバル(CV:小林裕介)

「ルグニカ王国」に突如、異世界から転生したジャージ姿の引きこもり男子。全財産は、充電が切れそうなガラケー、コンビニで買ったカップラーメンとスナック菓子、あと財布のみ。これらの現世から持ち込んだコンビニのビニールに入った夜食はそれなりに役立つアイテムばかりだが、もう少し気の利いたものを持ってくれば良かったのに…。

エミリア(CV:高橋李依)

銀髪のハーフエルフの少女。王都「ルグニカ」に転生したてのスバルと偶然出会う。400年前に封印された“嫉妬の魔女”と同じ髪の色、種族という理由で王都では民衆からは嫌われている。「ルグニカ王国」を統治する王候補の一人としてロズワール・L・メイザースの推薦を受ける。

パック(CV:内山夕実)

エミリアの守護精霊で、エミリアにとって父とも言える存在。エミリアをリアと呼び、娘のように扱う。パックはエミリアと魔法の契約を結んでおり、その内容は無償ではなく対価が必要な有償としている。スバルにはエミリアを助けたお礼に「いつでもモフモフできる権利」を与えている。

レム(CV:水瀬いのり)

「リゼロ」のもう一人のヒロイン。この世界では唯一「鬼の角」を有している「鬼の血族」の末裔。双子の姉・ラムと共にロズワール邸にて住み込みで働く。スバルにはレムりんと呼ばれる。

ラム(CV:村川梨衣)

レムの姉で「鬼の血族」。スバルをバルスと呼び、スバルにはラムちーと呼ばれる。ロズワール邸のほとんどの家事はレムがやっているが、「蒸かし芋」だけは自慢の料理らしい。ある事件で角が折られてからマナが足りていない為、ロズワールから定期的にマナをもらわなくてはならない。

ベアトリス(CV:新井里美)

ロズワール邸にて隠された部屋「禁書庫」の司書を務める強い魔力を持つ少女。決して見つけることの出来ない魔法で閉ざされた「禁書庫」をいとも簡単に見つけてしまうスバルに苛立ちを覚えつつも、スバルを通じて心を開いていく。

ロズワール・L・メイザース(CV:子安武人)

宮廷筆頭魔術師の称号持つ、ピエロのような化粧をするロズワール邸の当主。王選でエミリアを推薦するが、謎多き存在。魔道の名門メイザース家の出身。

フェルト(CV:赤﨑千夏)

王都の貧民街育ちで、スリや盗難を生計を立てる少女。後に王候補の一人であることが発覚し、王選に参加することとなる。スバルとの協力関係の末、スバルを兄ちゃんと呼ぶまでに親しくなる。

ラインハルト・ヴァン・アストレア(CV:中村悠一)

ラインハルト・ヴァン・アストレア、または剣聖ラインハルトと呼ばれる「リゼロ」界最強の剣の達人であり、正義感の強い若き騎士。マナを魔法攻撃で使用できない代わりに剣からマナを取り込み、その一振りで建物ですらなぎ倒してしまう程のパワーを持つ。また、クルシュ・カルステンの従者として働く「剣鬼」の異名を持つヴィルヘルムの孫でもあり正真正銘のサラブレッド。

クルシュ・カルステン(CV:井口裕香)

カルステン公爵家の当主で王候補の一人。白鯨討伐では「百人一太刀」という空中に浮かぶ敵にも攻撃できる技で先手を打つ。魔女教を一掃するための協力を得るために、スバルは「白鯨」討伐を手伝うことを約束する。

フェリックス・アーガイル(CV:堀江由衣)

ネコ耳が特徴のルグニカ王国近衛騎士団に所属する治癒魔法の専門家。見た目は女性だが性別は男性。クルシュに仕え忠義を尽くす。

ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア(CV:堀内賢雄)

ラインハルト・ヴァン・アストレアの祖父で、クルシュの従者。剣聖テレシアの夫で元ルグニカ王国近衛騎士団長。魔獣・白鯨に妻を殺され、以来、復讐の時を待ち続ける。

アナスタシア・ホーシン(CV:植田佳奈)

幼い顔立ちが特徴の少女で根っからの商人。見た目とは裏腹に強い商人魂からビジネスにならない話に消極的。王国を手中に収めるために王選に参加。騎士ユリウスが従事する。

ユリウス・ユークリウス(CV:江口拓也)

紫色の髪をしたキザな振る舞いをする近衛騎士でスバルとは相性が悪い。アナスタシアに従事する。騎士として生真面目な性格からスバルを軽蔑の対象として扱うが、白鯨との死闘の末、スバルを心から認め、後に宿敵ペテルギウス・ロマネコンティとの戦いで初めて共闘する。

プリシラ・バーリエル(CV:田村ゆかり)

地方の領主の娘で王候補の一人。彼女に魅入られた男性は謎の死を迎えてしまっていることから「血染めの花嫁」と呼ばれるている。

アルデバラン(CV:藤原啓治)

プリシラに仕える騎士。フルフェイスの鉄仮面をかぶり常に顔を見られないようにしている。

エルザ・グランヒルテ(CV:能登麻美子)

「腸狩り」の異名を持つアサシン。依頼によってエミリアの「徽章」を狙っている。依頼主は不明。かなり手強く、スバルは何度か命を落としている。

ペテルギウス・ロマネコンティ(CV:松岡禎丞)

魔女教の大罪司教「怠惰」担当で、スバル達が対峙する魔女教の最初の司教。彼の能力は計り知れず、「見えざる手」という文字通り人の目には見えない手で攻撃を繰り出す。「指先」と呼ばれる部下を率いて行動する。

まとめ

いかがでしたでしょうか?「リゼロ」の面白い点に、ナツキ・スバルの根拠のない自信が物語も人をも導いて、奇跡的な成功もしくはトラウマ級のバッドエンドを作りだしてしまうことです。

前の記事にも書きましたが、スバルは自分の命を賭けた「死に戻り」を繰り返しながら相手を研究し尽くすという実はかなりのチート級の能力を持っています。彼がエミリアやレムとの人生を諦めるまでは彼はこのPDCA +D(Plan、Do、Check、Action+Die)を繰り返すしかありません。

スバルは今後エミリアやレムを救って幸せになる未来を築けるのか、アニメが待てない人は、先ずは原作を読んでみて下さい。

💡現在発売中のライトノベル&コミックスシリーズを完全網羅したカタログページを作ってみました。こちらもぜひお役立て下さい!

また、まだアニメを観たことがない人向けに「リゼロ」について知っておくべきことを解説している記事が以下となります。こちらも是非、チェックしてみて下さい。

『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版

放送情報

AT-X 2020年1月1日から毎週水曜 22:30~23:30
《リピート放送》毎週金曜 14:30/毎週日曜 21:00/毎週火曜 6:30
TOKYO MX 2020年1月1日から毎週水曜 23:30~24:30
テレビ北海道 2020年1月2日から 毎週木曜 26:00~27:00
※初回放送1月2日のみ26:35~27:35
KHB東日本放送 2020年1月9日から 毎週木曜 25:56~26:56
※初回放送1月9日のみ25:56~27:56
テレビ愛知 2020年1月9日から 毎週木曜 26:05~27:05
※初回放送1月9日のみ26:05~28:05
KBS京都 2020年1月3日から 毎週金曜 25:00~26:00
サンテレビ 2020年1月2日から 毎週木曜 25:30~26:30
TVQ九州放送 2020年1月5日から 毎週金曜 26:58~27:58
※初回放送1月5日のみ日曜特別枠26:10~27:10
BS11 2020年1月1日から 毎週水曜 25:00~26:00

スタッフ

原作:長月達平(MF文庫J「Re:ゼロから始める異世界生活」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:大塚真一郎
監督:渡邊政治
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
プロップデザイン:鈴木典孝、岩畑剛一
美術設定:金城沙綾(美峰)
美術監督:高峯義人(美峰)
色彩設計:坂本いづみ
撮影監督:峰岸健太郎(T2studio)
3Dディレクター:軽部 優(T2studio)
編集:須藤 瞳(REAL-T)
音響監督:明田川 仁
音響効果:古谷友二(スワラ・プロ)
音楽:末廣健一郎
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:WHITE FOX
製作:Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

キャスト

ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ロズワール・L・メイザース:子安武人
フェルト:赤﨑千夏
ラインハルト・ヴァン・アストレア:中村悠一
クルシュ・カルステン:井口裕香
フェリックス・アーガイル:堀江由衣
ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア:堀内賢雄
アナスタシア・ホーシン:植田佳奈
ユリウス・ユークリウス:江口拓也
プリシラ・バーリエル:田村ゆかり
アルデバラン:藤原啓治
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
ペテルギウス・ロマネコンティ:松岡禎丞

あらすじ&場面カット

新編集版1話「始まりの終わりと終わりの始まり」🔗
新編集版2話「再会の魔女」
新編集版3話「ゼロから始まる異世界生活」🔗
新編集版4話「ロズワール邸の団欒」
新編集版5話「約束した朝は遠く」🔗
新編集版6話「鎖の音」
新編集版7話「ナツキ・スバルのリスタート」🔗
新編集版8話「泣いて泣き喚いて泣き止んだから」
新編集版9話「勇気の意味」🔗
新編集版10話「鬼がかったやり方」
新編集版11話「レム」🔗
新編集版12話「再来の王都」
新編集版13話「自称騎士ナツキ・スバル」🔗
新編集版14話「絶望という病」
新編集版15話「狂気の外側」🔗

<公式サイト>
http://re-zero-anime.jp/hyoketsu/

<公式Twitter>@Rezero_official
https://twitter.com/rezero_official

(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会